マイナポイントを「チャージ」で獲得できるポイント還元特集

9月1日からスタートしたポイント還元制度である「マイナポイント事業」。

しかし、マイナポイント事業に参加したいけれど、まだ使い道も決まっていないといった方も多いでしょう。

そこで今回は、「チャージするだけ」でマイナポイントがゲットできちゃうキャッシュレス決済手段を紹介していきます。

この記事は以下の方におすすめの内容となっています。

  • とりあえずポイント還元を受けたい人
  • マイナポイントの使い道が決まっていない人
  • 2万円もすぐに使う予定がない人

1.マイナポイントをチャージで獲得しよう!

「マイナポイント事業」で上限額である5000ポイント還元を受けるには、本来自分で選んだキャッシュレス決済で20000円の買い物またはチャージをする必要があります。

そんな中、購入額でポイント還元が行われるキャッシュレス決済手段を選択し、もし期間内に20000円分利用できなかった場合、もらえるポイント数が減少してしまいます。

そこで「すぐに20000円分も利用する予定がない人」におすすめなのが、チャージでマイナポイントが獲得できるキャッシュレス決済手段です。

チャージでマイナポイントを獲得することが出来れば、とりあえずチャージだけ行い、使い道はあとで考えることが出来るというのもうれしいですね。

以下、「チャージ」でマイナポイントを獲得できるキャッシュレス決済手段になります。

  • PayPay
  • au PAY
  • FamiPay
  • d払い
  • nanaco
  • WAON
  • 楽天Edy
  • Suica
  • PASMO

2.マイナポイントをスマホ決済のチャージで獲得する

ここからは、チャージでマイナポイントが獲得できるキャッシュレス決済手段の中でも、スマホ決済に分類されるものについて紹介していきます。

PayPay

PayPayの場合、「2020年9月〜2021年3月末の間の、マネーライトへの残高チャージ金額か支払い金額」がマイナポイント還元の対象です。

そのため、まずはチャージでマイナポイントを獲得し、その後マイナポイントを含めた25,000円分の利用先を検討することが可能です。

PayPayであれば、実店舗でのお買い物はもちろん、ネットショッピングや税金・公共料金の支払いも可能であるため、利用先に困ることはないでしょう。

また、PayPayであれば、頻繁にキャンペーンを行っているため、そちらに参加し、さらにお得に買い物をすることもできます。

キャンペーンの詳細についてはこちらの記事をご確認ください。

関連記事
PayPay
【12月最新版】PayPay(ペイペイ)のキャンペーンまとめ
還元キャンペーンの充実度で高い評判を得ている「PayPay」。 昨年までのような「100億円還元!」といった丼勘定の…[続きを読む]

PayPayでマイナポイントを貰う方法

関連記事
PayPay マイナポイント キャンペーン
即時還元が魅力!マイナポイントをPayPayで受け取るメリットとは
2020年9月1日からスタートし、還元率25%・最大5,000円分のポイントがもらえる「マイナポイント」。 中には、…[続きを読む]

au PAY

2020年9月1日~2021年3月末の間のチャージ額の25%がau PAY残高として還元されます。

au PAYでもPayPayと同じく、税金・公共料金の支払いに利用できるため、どうしても利用先が思いつかない場合は、こうした支払いに利用するのもおすすめです。

また、au PAYでは、「ローソン」にて頻繁にキャンペーンを行っているため、よくローソンを利用される場合はさらにお得にお買い物をすることが出来ます。

au PAYの特徴やメリットについてはこちらの記事にて解説していますので、ぜひご一読ください。

関連記事
aupay アクセプタンスマーク
au PAYの特徴やメリットとは?auユーザーじゃなくてもいい?
ソフトバンクの「PayPay」、ドコモの「d払い」など携帯キャリアのQRコード決済サービスが利用されていますが、au…[続きを読む]

au PAYでマイナポイントを貰う方法

関連記事
aupay アクセプタンスマーク
マイナポイントをau PAY、au PAYカードで申し込むには?
1.マイナポイントの基礎知識 マイナポイントとは、マイナンバーカードを持っている人がキャッシュレスで決済・チャージし…[続きを読む]

【au PAYをこれから始めたい方へ】

au PAYはアプリをインストールしIDを発行するだけで始められます。現在、下記のリンクからアプリをインストールすると1050円相当のau PAY残高がもらえるキャンペーン実施中!

au PAYを今すぐ始めたいかた

① IDを作りましょう
② au PAYアプリをインストールしましょう

au PAYについてもっと詳しく知りたい方

【auユーザーじゃなくてもお得!】au PAYのメリットと使い方

※IDを先に作成してから②のページでアプリをインストールすると1050円相当au PAY残高がもらえます
※こちらのキャンペーンは上記リンクからインストールをした方限定のキャンペーンです
※ママリアプリをご利用になっている方でなくてもキャンペーンの対象です

FamiPay(ファミペイ)

2020年9月1日~2021年3月末の間のチャージ額の25%がファミペイ残高として還元されます。

ただ、上記のキャッシュレス決済手段と比較した時、利用先が限定されるのが難点です。

しかし、ファミペイも税金・公共料金の支払いにチャージ金を利用することが出来るため、普段よく利用するキャッシュレス手段がファミペイであるといった人は検討の価値ありです。

またファミペイでは頻繁にクーポンの発行を行っているため、ファミマでよく買い物をするという方はファミペイをマイナポイントの獲得先に選択するのがおすすめです。

関連記事
ファミペイ 使い方
ファミペイの使い方、チャージ・支払い方法
この記事では、ファミペイの特徴やメリット・使い方などを解説しています。ペイ系サービスが乱立する中で、ファミペイはユー…[続きを読む]

d払い

2020年9月1日~2021年3月末の間のチャージか支払額の25%がdポイントとして還元されます。

さらにd払いなら、マイナポイントの受け取りにd払いを選択したうえで、2020年9月1日~2021年3月31日にチャージもしくは支払いを行った方に5%の還元が行われます。
こちらのポイント還元上限は、1,000円分相当となっています。

また、d払いでは頻繁にキャンペーンを開催しているため、お得にポイントを獲得したい場合、d払いでマイナポイントを獲得するのがおすすめです。

注意点としては以下の通りです。

<d払い(チャージ時)にてお申込み頂く際のご注意事項>
銀行口座、セブン銀行ATM、コンビニからのチャージがマイナポイント付与の対象ですが、
現在、全ての提携金融機関における銀行口座登録/変更の受付を停止しております。
既にご登録済みの銀行口座からのチャージにつきましても一部、ご利用いただけない場合がございます。
その場合、セブン銀行ATM/コンビニからのチャージをご利用ください。|d払い公式ホームページ

d払いでマイナポイントを貰う方法

関連記事
d払い dカード マイナポイント
d払い・dカードでマイナポイントをお得に獲得しよう!|
画像参照元:d払い 2020年7月1日より申し込みが開始した「マイナポイント」。 まだどのキャッシュレスを登録しよう…[続きを読む]

【d払いをこれから始めたい方へ】

d払いはアプリをインストールしdアカウントを発行するだけで始められます(dアカウントはアプリ初期設定時に発行できます)。

■d払いを今すぐ始めたいかた⇒アプリインストールページ
■d払いについてもっと詳しく知りたい方⇒d払いのメリットと注意点

3.マイナポイントを電子マネーのチャージで獲得する

次に、チャージでマイナポイントが獲得できるキャッシュレス決済手段の中でも、電子マネーに分類されるものについて紹介していきます。

nanaco

2020年9月1日~2021年3月末の間のチャージ額の25%がnanacoポイントとして還元されます。

また、nanacoでは「セブンカード・プラス」でチャージすることによって、追加で0.5%分のポイントが付与されます。

そのため、nanacoへのチャージ分+マイナポイントの二重取りが可能です。

さらに、nanacoではPayPayなどと同じく税金・公共料金の支払いへの利用が可能です。
そのため、利用先が見つからないといった場合はこうした支払先を選択するのもおすすめです。

nanacoでマイナポイントを貰う方法

関連記事
nanaco ナナコ
nanacoでお得にマイナポイントを獲得しよう!
2020年9月1日からスタートした「マイナポイント事業」。 対象のキャッシュレス決済を1つ選んで登録し、利用すれば利…[続きを読む]

WAON

2020年9月1日~2021年3月末の間のチャージ額の25%がWAONポイントとして還元されます。

さらに、WAONでは「イオンカード」でチャージすることによって、追加で0.5%分のポイントが付与されます。
そのため、nanacoと同じくチャージ分のポイント+マイナポイントの二重取りが可能です。

さらに、WAONではイオングループ内で頻繁にキャンペーンを行っております。

イオングループでよく買い物をするという方は、WAONでマイナポイントを獲得するのがおすすめです。

WAONでマイナポイントを貰う方法

関連記事
WAON マイナポイント キャンペーン
WAONでマイナポイントを受け取るには?最大2,000ポイントの特典も!
画像参照元:WAON 2020年7月1日より申し込みが開始した「マイナポイント」。 まだどのキャッシュレスを登録しよ…[続きを読む]

楽天Edy

2020年9月1日~2021年3月末の間のチャージ額の25%が楽天Edyとして還元されます。

そのため、楽天Edyでは、チャージだけ行い利用方法は後日検討するということが可能です。

楽天Edyでは獲得の際、受け取りが必要となるため、忘れないようにしましょう。

楽天Edyでマイナポイントを貰う方法

関連記事
楽天ロゴ
マイナポイント申込み、楽天カード、楽天Pay、楽天Edyを比較!
【更新情報】 ・楽天マイナポイントの申し込み場所が拡大、全国9万箇所の手続きスポットやセブン銀行ATMでも申し込み可…[続きを読む]

4.マイナポイントを交通系電子マネーのチャージで獲得する

最後に、チャージでマイナポイントが獲得できるキャッシュレス決済手段の中でも、交通系電子マネーに分類されるものについて紹介していきます。

Suica

交通系電子マネーの一種である「Suica」でもチャージに対してマイナポイントが獲得できます。

Suicaでは2020年9月1日~2021年3月末の間のチャージ額の25%がJRE POINTとして還元されます。

Suicaでは、電車の利用のほかにも様々な利用先があるため、利用先が少なくて困るといったことは起こりずらいでしょう。

さらにSuicaであれば、マイナポイントとは別に追加で1000ポイント獲得することが出来ます。

そのため、利用先の豊富さだけではなく、お得にポイントも獲得したいといった場合、Suicaを選択するのがおすすめです。

Suicaでマイナポイントを貰う方法

関連記事
mynumber_suica
Suicaでマイナポイントをお得に獲得しよう!
画像引用元:JRE POINT 【10月9日追記】マイナポイントの初回付与日が変更になりました。 1.マイナポイント…[続きを読む]

PASMO

Suicaと同じく、交通系電子マネーに分類される「PASMO」でもチャージによってマイナポイントが獲得できます。

PASMOも電車の利用だけではなく、街での利用先も豊富なため、利用先に困ることはないでしょう。

ただし、付与されたポイントを実際に利用するにはセブン銀行ATMでの受け取り(=PASMOへのチャージ)が必要で、直接PASMOの残高に還元されるわけではないので注意しましょう。

期限内に受け取りを済ませることが出来ない場合、ポイントが失効してしまいます。

PASMOでマイナポイントを貰う方法

関連記事
PASMOでオトクにポイント還元を受ける方法
マイナポイントをPASMOで申し込む方法や注意点は?
2020年9月1日から始まる「マイナポイント事業」の25%のポイント還元。還元額は最大5,000円分と大変お得ですが…[続きを読む]

まとめ

最後にこの記事を簡単にまとめていきます。

  • 使い道がまだ決まっていない方は、「チャージ」で獲得できるキャッシュレスを選択するのがおすすめ
  • 利用先の豊富さも選ぶポイントとして重視すべし!
  • おすすめは自分がよく利用する店舗で使えるキャッシュレス

この記事を最後まで読んでいただいた方におすすめの記事をまとめました。

マイナポイントやキャッシュレスについてもっと詳しくなってお得に買い物を楽しみましょう!

【関連記事】

マイナポイントの上乗せキャンペーン比較|何ペイが一番お得?
マイナポイントはいつまでに申し込み?ポイントはいつ貰える?
マイナポイントにおすすめのサービスはどれ?|人気さ・お得さ・便利さ比較まとめ

\この記事が役に立った方は是非シェアをお願いします/
  • Pocket

あなたへおすすめの記事