d払い・dカードでマイナポイントをお得に獲得しよう!|

d払い dカード マイナポイント

画像参照元:d払い

2020年7月1日より申し込みが開始した「マイナポイント」。
まだどのキャッシュレスを登録しようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて、「d払い・dカード」がおすすめである理由を紹介していきます。
この記事は、以下のような方にぜひ読んでいただきたい記事となっております。

  • 普段d払い・dカードを利用している人
  • 今回のポイント還元以外でもお得に利用できるキャッシュレス手段を探している方(d払いがおすすめ)
  • マイナポイント還元より多くのポイント還元キャンペーンを探している方(dカードがおすすめ)

1.マイナポイントの基礎知識

マイナポイントを簡単に説明すると、20000円を指定したキャッシュレスでチャージ・支払いをすると1人当たり最大5,000円もらえるキャンペーンポイントのことです。

ちなみに、ここでもらえるポイントは、登録したキャッシュレスサービスのポイントになります。

例えば、dカードを選んで20,000円分買い物をすると、5,000円分のdポイントが還元されます。

「マイナポイント」というポイントがもらえるわけではない点は注意が必要です。

なお、付与されたポイントはキャッシュレスによって、無期限のものもあれば、有効期限があるものもあります。

今回のキャンペーンの概要について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

関連記事
マイナポイント
マイナンバーカードで25%ポイント還元、2020年9月から
【7/14更新情報】 ・主なキャッシュレスのポイント還元方法&有効期限を整理しました。 ・25%還元以外に、追加でポ…

2.d払い・dカードでマイナポイントをもらうメリット

以降では、マイナポイントをd払い・dカードで受けとるメリットについて解説していきます。

(1)追加で2,500・500ポイントもらえる

マイナポイントのキャッシュレス決済サービスとしてd払い・dカードを選択すると、政府の5,000円分のポイント還元のほかに、d払いなら1,500円分、dカードなら500円分のポイントを期間限定ポイントとして受け取ることができます。

さらにd払いなら、マイナポイントの受け取りにd払いを選択したうえで、2020年9月1日~2021年3月31日にチャージもしくは支払いを行った方に5%の還元が行われます。
こちらのポイント還元上限は、1,000円分相当となっています。

これにより、通常5,000円分のポイント還元が、d払いは最大7,500円相当・dカードなら最大5,500円相当となります。

キャンペーン詳細はこちらをご覧ください。

参考:マイナポイント d払い・dカード選択で ポイントプレゼントキャンペーン|d払い

(2)d払いは元々他にもキャンペーンを多数行っている

こちらはd払いならではの特典とはなりますが、d払いであれば通常時から様々なポイント還元を行っております。

そのため、通常時からお得にポイント還元を利用して買い物をしたいという方はd払いがおすすめです。

d払いのお得なキャンペーンをまとめた記事が以下になりますので、どんなキャンペーンを行っているのか知りたいという方は、ぜひご覧ください。

関連記事
dポイント キャンペーン
d払いのキャンペーンの特徴・注意点・一覧|2020年8月
QR/バーコード決済の中でも手堅く人気を高めている「d払い」。リリース当初は地味な存在ではありましたが、その後積極的…

(3)dカードなら入会キャンペーンで最大8000円分のポイント還元

こちらはdカード限定の特典です。

dカードであれば、入会キャンペーンとして、最大8,000円分のポイント還元を受け取ることができます。

8,000円ともなると、今回のマイナポイントの還元額より高くなるので、より多くのポイント還元を受け取りたいと考える方にとっては見逃せないキャンペーンでしょう。

さらに、先程紹介したd払いでのキャンペーンは、支払い方法にdカードを設定していることが条件となっていることが多いです。

ポイント還元を最大限受けて、通常時もお得に買い物をし続けたいという方は、dカード+d払いで決まりでしょう。

dカードのメリットをまとめた記事は以下になります。

関連記事
dカード キャンペーン
dカード入会キャンペーンまとめ|25%ポイント還元解説【2020年版】
画像引用元| dカード 【更新情報】現在dカードでは通常の入会キャンペーンに加えて期間限定のキャンペーンを実施中。特…

なお、すぐにでも申し込みを行いたいという方は、こちらからどうぞ!

【入会&エントリー&ご利用で最大8000ポイント相当プレゼント!】
dカード
10分で登録完了! ]

年会費は永年無料

年会費は永年無料

dカードはポイント還元率が1%と高いお得なクレジットカードです。dカード特約店やdカードポイントアップモールでさらにポイントアップ! また、dカードには「お買い物あんしん保険」など、万が一の際に役立つ保険も付帯しています。 「dカード」はドコモユーザーはもちろん、そうでない方にとってもおすすめの一枚です!
詳細はこちらから

3.d払い・dカードでマイナポイントをもらう方法と手順

次にd払い・dカードをマイナポイントに登録する方法について解説していきます。
簡単に説明すると以下の通りです。

このような順序でd払い・dカードの登録を行っていきます。

マイナンバーカードの申請は、スマホで行うのが一番簡単なので、できるだけ簡単に済ませたいという方はこちらからご確認ください。

関連記事
電話 スマホ 女性
【自撮りでOK】マイナンバーカードをスマホで申請する方法
10万円給付金やマイナポイント還元で話題に上がり始めたマイナンバーカード。この記事ではマイナンバーカードをスマホで申…

これだけで申し込みは完了です。

あとはd払い・dカードを使うだけで最大5,500円分のポイント還元を受け取ることができます。

「2020年9月1日から2021年3月31日」の間での取引がポイント還元の対象となります。

マイナポイントアプリ対応のスマートフォンをお持ちでない方は、全国のドコモショップもしくはコンビニ等の全国のマイナポイントスポット設置のマイナポイント支援端末でも申し込みが行えます。

該当する方は、こちらの公式サイトをご確認ください。

参考:マイナポイント事業での「dカード」「d払い」設定|NTTdocomo

4.注意点

以下では、d払い・dカードでマイナポイント受け取る際の注意点について紹介していきます。

(1)マイナポイントに登録できるキャッシュレスサービスは一つだけ

マイナポイントに登録することのできるキャッシュレスサービスは一つだけです。

そのため、d払い・dカードでマイナポイントを受け取った場合、他のキャッシュレスサービスでポイント還元を受け取ることはできないので、注意が必要でしょう。

また、d払いとdカードも同時に登録することができないため、どちらか一方を選択する必要があります。

(2)d払いとdカードでポイント還元を受け取れるタイミングが異なる

d払いとdカードでは、ポイント還元を受け取る際の利用のタイミングが異なります。

d払いだとチャージが完了したタイミングで利用が確定し、dカードは支払いが確定したタイミングです。

つまり、d払いとdカードではポイントを受け取れる時期が異なるので注意が必要です。

ちなみにd払い・dカード独自のキャンペーンポイントはそれぞれのキャンペーンによって進呈時期が異なりますので、ご注意ください。

(3)9月1日以降にチャージ・購入したものが対象

上記でd払い・dカードであれば独自のポイント還元を受け取ることができると紹介しました。

しかし、正確に説明すると、d払い・dカード独自のキャンペーンのポイント還元は2020年7月1日から申し込みが開始しているものもありますが、本来のマイナポイントのポイント還元は2020年9月1日以降にチャージ・購入したものが対象となります。

2020年9月1日以前にチャージ・購入してもマイナポイントの還元対象とはならないため、注意が必要でしょう。

なお、キャッシュレスの登録はすぐにできますが、マイナンバーカードの作成は1か月ほどかかるので、まだ作っていないという方は早めに作成を済ませてしまいましょう。

5.まとめ

最後にこの記事のポイントをまとめていきます。

メリット・特徴

  • 追加で2,500円分(d払い)500円分(dカード)のポイントがもらえる
  • 【d払い】通常時でもお得なキャンペーンを行っている
  • 【dカード】入会キャンペーンが豪華

注意点

  • 登録できるキャッシュレスは一つ(他のキャッシュレスも同様)
  • ポイントの還元タイミングが異なる(d払い→チャージ・dカード→購入の確定時点)
  • 5000円分の還元は9月1日以降(すでに始まっているキャンペーンもあります)

この記事を読んでいただけた方におすすめの記事をまとめさせていただきました。

興味がある記事があれば、ぜひご確認ください。

【関連記事】
・マイナンバーカードで25%ポイント還元、2020年9月から
・d払いのメリットと使い方|dポイントを貯めるならdカードも使おう
・dカードのポイント還元率とメリット|ドコモ利用者は超オススメ!

Ad Exchange

この記事が役に立ったらシェアしてください!