自動車税をWAONで払ってポイント還元を受ける方法

ポイント還元を受けながらお得に買い物ができる電子マネー、WAON。自動車税の支払いにも利用できたらお得ですよね。この記事ではWAONで自動車税を支払う方法やポイント還元について解説します。

1.自動車税はWAONでも支払いできる!

ミニストップでは一部の自動車税・軽自動車税をWAONで支払うことが可能です。ご自身の自動車税・軽自動車税をWAONで納付できるかどうかは、納付書に記載されている番号を見ればわかります。

WAONで支払える自動車税・軽自動車税のバーコード番号

  • ① 納付書をお手元に用意して、バーコード番号(91)に続く6桁の番号を確認しましょう
  • ② こちらのページに記載されている番号の中に①の番号が含まれていればWAONで支払いが可能です

WAONで自動車税を支払える上限

WAONのチャージ金額の限界が5万円のため、超過分は現金払いになります。類似の電子マネーであるnanacoは店舗によって複数枚のnanacoを利用できますが、WAONの場合、一度の支払いに複数のWAONを利用することはできません。

WAONで自動車税を支払えるお店

WAONで自動車税を支払えるのはミニストップのみです。

通常、WAONはファミリーマートやローソンなどでもお買い物に利用できますが、税金支払いの場合はミニストップでのみ利用できます。

2.自動車税をWAONで支払う方法は?

事前準備

事前に自動車税の支払いができるだけのチャージをしておく必要があります。WAONのチャージ方法には以下の方法があります。

  • 現金でチャージ
  • クレジットカードでチャージ
  • イオン銀行口座からチャージ
  • ポイントからチャージ
  • 外貨からチャージ

この中でポイントがつくのはクレジットカードでチャージだけで、加えてクレジットカードの中でも「イオンカードセレクト」と「JALカード」という2種類だけしかポイントが付与されないので気を付けましょう。※JALカードの場合は、JMB WAONカードを紐づける必要があります。

WAONでポイントをつけるチャージ方法には、オートチャージを利用します。

オートチャージはWAONの残高が設定額未満になると事前に設定した金額がチャージされる仕組みのことで、イオンカードセレクトなら200円で1ポイント、JALカードなら200円で1マイルがポイントとして付与されます。

支払い

ミニストップのレジに自動車税・軽自動車税の払込用紙を持っていって店員さんに渡し、「WAONで支払います」と伝えましょう。

3.自動車税の支払いでWAONポイントはどのくらい貯まる?

WAONでお買い物すると、通常は以下の①②のポイントを同時に貯めることができます(還元率1~1.5%)。

  • ① WAONでのお買い物によるポイント……税込200円の買い物につき1ポイント
    ※イオングループのお店なら税込200円の買い物につき2ポイント
  • ② WAONへのチャージによるポイント……チャージ200円ごとに1ポイント
    ※ポイントがつくのは「イオンカード・セレクト」からのオートチャージに限ります

ただし、税金の支払いの場合は上記のうち、②のみ、チャージによるポイントのみがたまります(還元率1%)。

例えば2~2.5リットルの総排気量の乗用車を所有している東京都在住のAさんは、2021年に自動車税として45,000円払う必要があります。この場合、225ポイントのWAONポイントを貯めることができます。

WAONポイントは1ポイント1円として電子マネーWAONにチャージすることができるので、このケースではWAONで支払うことで225円分お得になります。

WAONで自動車税を支払うならイオンカードセレクト

ここまでお伝えした通り、WAONで自動車税を支払ってWAONポイントを貯めるにはイオンカード・セレクトが必須です。年会費無料でイオン・ダイエー・ミニストップなどのイオン系列店で還元率1%、一定の利用で無料のゴールドカードが持てるなどメリットが多く、作って損はないカードです。

【イオン系列店舗で2倍お得!】
イオンカード
入会キャンペーンあり ]
イオン系の店舗(イオン、マックスバリュ等)で通常の2倍のポイントを獲得!毎月20日と30日はショッピングの代金が5%オフ!
詳細はこちらから

関連記事
イオンカード 入会キャンペーン
イオンカードのキャンペーンとメリット|イオングループでポイント2倍!
イオングループで買い物をしているとよく見かける「イオンカード」。 中にはまだ作っていないけれども、気になっているとい…[続きを読む]

イオンカードの納税キャンペーン

なお、2021年はイオンカードで自動車税の納税キャンペーンが実施されています。

キャンペーン応募のうえイオンカードで自動車税(25,000円以上)を納税すると、WAONポイントがもれなく400ポイントが付与され、さらに抽選で50名に50,000ポイントが当たります。

クレジットカードで納税する場合は手数料がかかってしまいますが、手数料が400円以下の場合は抽選にはずれてもお得に納税可能です。

関連記事
自動車税納税通知書
自動車税をクレジットカードで支払うとポイントが貯まってお得!
税金をクレジットカードを支払うというイメージがあまりない方もいるかもしれませんが、実は「自動車税」を含む一部の国税や…[続きを読む]

4.自動車税をWAONで払うとマイルが貯まるって本当?

「JMB WAON」なら自動車税の支払いでマイルが貯まる

電子マネーWAONでは、WAONポイントのかわりにJALマイルをためることも可能です。マイルを貯めたい場合は通常のWAONカードではなく「JMB WAONカード」を入手しましょう。おサイフケータイに対応しているスマホをお持ちの方なら「モバイルJMB WAON」も利用できます。

「JMB WAONカード」や「モバイルJMB WAON」は、200円の支払いにつき1マイル(ファミマなどのWAON特約店では200円につき2マイル)、JALカードからのチャージでも200円につき1マイルが貯まります。

このため「JMB WAONカード」や「モバイルJMB WAON」なら自動車税の支払いでマイルを貯めることが可能です。

なお、支払い方や支払いが可能なお店については通常のWAONと同様です。

「JMB WAON」へのチャージにおすすめのカード

JMB WAONへのチャージでマイルが貯まるのは以下のカードです。なお、JMB WAONへのチャージでマイルがたまるのは2022年3月31日までの予定です。

  • JAL・JCBカード
  • JAL・Visaカード
  • JAL・Mastercard
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ

5.固定資産税・住民税もWAONで支払える

ここまでWAONで固定資産税を支払う方法をお伝えしてきましたが、WAONでは同様に固定資産税や住民税も支払うことが可能です。

WAONの支払い上限は5万のため、固定資産税や住民税は4期に分けて納付することをおすすめします。

最後に|WAON以外で自動車税をお得に支払うには?

ミニストップでの支払いをしたくない場合や納税額がWAONのチャージ上限の50,000円を超える場合、WAONではなく以下の方法で支払うのがおすすめです。

自動車税をお得に支払う方法

自動車税についてもっと詳しく!

自動車税について解決していない疑問がある方は以下の記事もぜひご覧ください。

\この記事が役に立った方は是非シェアをお願いします/
  • Pocket

あなたへおすすめの記事