d払いで公共料金は支払える?|dポイントを貯めるならdカードがおすすめ

d払いで 公共料金の支払いは可能?

度々請求書が届き、必ず期限内に支払わなければならない公共料金や各種税金。

少しでもお得に支払うことで、日々の出費を抑えることができるため、d払いを利用できるのかどうかは気になりますよね。

そこで今回は、d払いで公共料金を支払うことができるのかどうかや、公共料金の支払いでdポイントを貯める方法を紹介していきます。

この記事がおすすめな方は以下の方です。

  • 公共料金をお得に支払いたい方
  • 公共料金の支払いでdポイントを貯めたい方
  • 公共料金の支払いはいつもコンビニで行っているという方

1.d払いでも公共料金の支払いはできる?

スマホ決済サービスのd払いは、支払いのたびにdポイントがたまる便利でお得なサービスです。ポイント還元キャンペーンを積極的に実施しており、貯まったdポイントで支払うことも可能です。ドコモが提供するサービスではありますが、ドコモユーザー(回線契約者)でなくても利用できます。

必ず支払いを行わなければならない各種公共料金の支払いは、お財布に厳しいですよね。

しかし残念ながら、d払いで公共料金の支払いを行うことはできません。

大変残念ではありますが、現状d払いにて各種公共料金及び税金の支払いはできないようです。

では、これらの支払いをお得に支払う方法がないかと言われればそうではありません。

以下では各種公共料金をお得に支払う方法について紹介していきます。

d払いについてより詳しく知りたい方はこちらの記事を、d払いを始めたいという方はd払いアプリのインストールページをご覧ください。

併せて知りたいd払いの豆知識

タバコはd払いで購入できる?

喫煙者の方であれば気になるタバコですが、こちらはd払いで購入することができます。
それどころか、毎月開催している大型キャンペーンでもタバコを販売している店舗が対象となっていれば、キャンペーンの対象にもなります。

タバコをお得に購入したいという方はこちらの記事をご覧ください。

2.公共料金をお得に支払うにはdカードがおすすめ

上記では、d払いは公共料金の支払いに利用することができないことを説明しました。

そこで、公共料金をお得に支払うためにはどうしたらいいのかというと、公共料金の支払いに高還元のクレジットカードである「dカード&dカード GOLD」を利用することです。

以下では「dカード&dカード GOLD」の紹介と、なぜ公共料金の支払いにクレジットカードを利用するのがよいのかについて解説していきます。

(1)なぜクレジットカードを利用するのがおすすめなのか

公共料金をクレジットカードで支払うメリットは何といっても、クレジットカードで支払うことによって得ることのできる「ポイント還元」だと言えます。

例として電気料金を挙げます。

電気料金は一人暮らしの平均では5000円ほど、家族で暮らしている方はもっと高額かと思います。

また、これらは毎月必要となるため、一年あたりに直すとかなりの額となります。

それを現金で支払った場合、1円も還元はありませんが、クレジットカードを支払うことで、クレジットカードが1%の還元率の場合、5,000円の人は一年で60,000円の電気料金に対して600円の還元があります。

10,000円の人では、年間120,000円の電気料金に対して1,200円の還元を受けることができます。

一見大したことがないように思えますが、これが10年、20年と積み重なることによって大きな差になります。

クレジットカードを利用するだけでお得になるのであれば、利用しない手はありませんよね。

(2)公共料金を「dカード&dカード GOLD」で支払うことがおすすめの理由

ではなぜ、「dカード&dカード GOLD」での支払いがおすすめなのでしょうか。

理由は以下の二つが挙げられます。

dカード&dカード GOLDは高還元のクレジットカードである

まず、理由の一つ目が、「dカード&dカード GOLD」は高還元のクレジットカードであるという点です。

通常クレジットカードは0.5%還元のものが多いですが、dカード&dカード GOLDであれば倍の1%還元です。

さらに、dカードであれば、永年年会費が無料です。

dカード GOLDであれば年会費がかかってしまうものの、利用額に応じてお得なクーポンが発行されるため、元が取れてしまいます。

現在、dカード&dカード GOLDはキャンペーンを開催している

二点目に、「dカード&dカード GOLD」では現在、クレジットカードの発行によるポイントプレゼントキャンペーンを行っています。

そのため、今まで持っていなかったという方は、こちらの高還元とポイントプレゼントを目的にクレジットカードを発行するというのも選択肢の一つとなるでしょう。

それぞれのクレジットカードの特徴は以下の記事にて紹介していますので、ぜひご確認ください。

・dカードについてより詳しく知りたい方はこちらから

・dカード GOLDについてより詳しく知りたい方はこちらから

3.d払いでお得にdポイントを貯めるには

先程紹介した通り、d払いで公共料金を支払うことはできませんが、d払いでお得にポイントを貯める方法はたくさんあります。

dカードとの紐づけ

d払いとdカードを紐づけることによって、d払いの0.5%還元分にクレジットカード決済分の1%が上乗せされて還元されます。

さらにdポイントが貯まるクレジットカードというのは、dカードだけです。

そのため、dポイントをより多く貯めたいという方であれば、dカードの発行がおすすめです。

キャンペーンに参加する

d払いでは毎月お得なキャンペーンを開催しており、今回の公共料金の支払い以外で利用している方も多いでしょう。

また、今回のケースで「公共料金は支払えなかったが、d払いは利用したい」という方もいらっしゃるかと思います。

しかし、d払いではクレジットカードを紐づける際、「dカード&dカード GOLD」以外の場合、キャンペーンと対象外となってしまいます。

そのため、現状他のクレジットカードを持っているから新規でクレジットカードを作らなくていいやと思った方は、「dカード&dカード GOLD」を紐づけた場合に比べて損をしてしまう可能性が高いです。

d払いで開催されるキャンペーンは5%~20%とクレジットカードのポイント還元とは比べ物にならないほど高還元です。

キャンペーンについては以下の記事が詳しく解説しています。

関連記事
dポイント キャンペーン
d払いのキャンペーンの特徴・注意点・一覧|2020年9月
QR/バーコード決済の中でも手堅く人気を高めている「d払い」。リリース当初は地味な存在ではありましたが、その後積極的…[続きを読む]

d払いを使い倒したいという方は、これを機に「dカード&dカード GOLD」を発行することをおすすめします。

【入会&エントリー&ご利用で最大8000ポイント相当プレゼント!】
dカード
10分で登録完了! ]

年会費は永年無料

年会費は永年無料

dカードはポイント還元率が1%と高いお得なクレジットカードです。dカード特約店やdカードポイントアップモールでさらにポイントアップ! また、dカードには「お買い物あんしん保険」など、万が一の際に役立つ保険も付帯しています。 「dカード」はドコモユーザーはもちろん、そうでない方にとってもおすすめの一枚です!
詳細はこちらから

【dカード GOLD 公式ページ 】
dカード GOLD入会で、dポイントプレゼント!
10分で登録完了! ]
毎月の「ドコモのケータイ料金」および「ドコモ光」のご利用料金1000円(税抜き)につき、最大10%還元!。さらに、前年の年間ご利用額累計が、100万円(税込)以上、200万円(税込)以上のお客様にそれぞれ10800円相当、21600円相当の選べる特典があります
詳細はこちらから

4.まとめ

簡単にこの記事をまとめると以下の通りです。

  • d払いでは公共料金及び税金の支払いを行うことができない
  • しかし、dカードを利用した支払いは可能
  • d払いを利用している方であれば、dカードと併せて利用するのがおすすめ

以上を踏まえたうえで、利用するかどうかを検討してみてはいかかでしょうか。

【d払いをこれから始めたい方へ】

d払いはアプリをインストールしdアカウントを発行するだけで始められます(dアカウントはアプリ初期設定時に発行できます)。

■d払いを今すぐ始めたいかた⇒アプリインストールページ
■d払いについてもっと詳しく知りたい方⇒d払いのメリットと注意点

最後に、この記事を読んだ方にお勧めの記事をピックアップいたしましたので、よろしければご覧ください。

【関連記事】
・LINE Payの請求書支払い|税金や公共料金の支払いが可能
・PayPay(ペイペイ)請求書払いで公共料金の支払いをする方法
・d払いのメリットと使い方|dポイントを貯めるならdカードも使おう

Ad Exchange

この記事が役に立ったらシェアしてください!

あなたへおすすめの記事