nanacoポイントの使い方とは? お得な貯め方と併せて紹介

電子マネーnanacoの利用で貯まる「nanacoポイント」。この記事では、nanacoポイントをお得にためて使いこなすためのテクニックをお伝えします。

を徹底解説しますので、電子マネーnanaco・nanacoポイントを始めてみたい方、もっと使いこなしたい方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

【お知らせ】電子マネーnanacoはマイナポイントに対応しています。nanacoポイントを一気に貯めたいマイナポイントの申し込み先を検討中の方『nanacoでマイナポイントをもらう方法とメリット』も併せてご確認ください!

1.nanacoポイントとは

① 電子マネーnanacoやセブンカード・プラスでお買い物をすると貯まるポイント

nanacoポイントとは、セブン&アイグループが提供するポイントサービスです。セブンイレブンやイトーヨーカドーほか、グループ各店でお買い物をする際、電子マネーのnanacoで支払うと買い物金額に応じてnanacoポイントが貯まります。

また、グループ以外のお店でもクレジットカードのセブンカード・プラスでお買い物をするとnanacoポイントがもらえます。

なお、電子マネーnanacoはカードタイプのほか、モバイルアプリのnanacoモバイルもあります。

② 基本の還元率は0.5%

nanacoポイントは、カードやサービスの利用額200円(税込)ごとに1ポイント貯まります。1ポイントは1円相当で電子マネーnanacoに交換出来るため、還元率は0.5%となります。

しかし、nanacoにはポイントをお得に貯める方法・還元率を2倍3倍にあげる方法がたくさんあります。詳細は次項「nanacoポイントのお得な貯め方」でご紹介します。

③ nanacoポイントは電子マネーnanacoとして1ポイント1円として使える

nanacoポイントは、1ポイントを電子マネー1円に交換してお買い物に利用できます。

その他、nanacoポイントの使い道やお得な交換方法はこの後「nanacoポイントの使い方」でご紹介します。

④ 税金の支払いでもnanacoポイントが貯められる

セブンイレブンなどでは、自動車税や住民税、固定資産税などの支払いができます。通常は、現金だけしか支払えないことも多いですが、nanacoは税金の支払いに使える珍しい電子マネーです。

セブンカード・プラスでnanacoにチャージをすれば、チャージの金額に応じてnanacoポイントをもらえるので、税金支払いの際もnanacoポイントを貯めることが可能です。詳しい解説は以下の記事をご覧ください。

nanacoで税金を支払ってお得にポイントを貯める方法

2.nanacoポイントのお得な貯め方

nanacoポイントは、セブンアンドアイグループのお店でのお買い物やセブンカード・プラスの利用でたまるポイントですが、さらに以下のような方法を使えばよりお得にnanacoポイントをためることが出来ます。

(1)クレジットチャージでポイントの二重取り

電子マネーnanacoを利用するには事前にチャージする必要があります。

チャージには現金やATMを利用する方法もありますが、セブンカードやセブンカードプラスを登録すると、クレジット決済によるチャージが出来ます。

このうちセブンカード・プラスによるチャージには、200円につき1ポイントが付与されます。nanacoによるお買い物にも別途ポイントが付きますのでポイントの二重取りが出来ます。

例えば、セブンカード・プラスでチャージしたnanacoで1000円のお買い物をしたとしましょう。するともらえるポイントは以下の通りです。

  1. チャージによるnanacoポイント:5ポイント
  2. nanacoのお買い物によるnanacoポイント:5ポイント
    ⇒1,2を合わせて10ポイント

nanacoへのチャージでポイントがつくのはセブンカード・プラスを利用する方法のみ。現金でチャージすると同じだけの買い物をしてもクレカチャージの半分しかポイントがつかないのでもったいないですよ!

(2)セブン&アイグループ対象店でセブンカード・プラスを使って還元率2倍・3倍

セブンカード・プラスをセブン&アイグループ対象店でクレジット払いに利用すると、200円(税込)に対して2ポイントのnanacoポイントが貯まります。

この場合還元率は1%で、基本の還元率の2倍です。(セブンカードプラスを提示して現金払いした場合の還元率は0.5%です。)

ポイント還元率が2倍になるお店(一部抜粋)
  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • デニーズ
  • ビックカメラ
  • エネオス
  • SEIBU
  • SOGO
ポイント還元率が3倍になるお店(一部抜粋)
  • バーニーズ・ニューヨーク
【nanacoとの利用でさらにお得!】
セブンカード・プラス
最短10分で申し込み完了 ]

年会費無料

年会費無料

セブン&アイグループ各社のみならず、JCB、VISA加盟店でもお得にnanacoポイントが貯まり&nanacoチャージでもポイントが貯まる!。 8のつく日(毎月8日、18日、28日)は全国のイトーヨーカドーおよびネットスーパーでのカード払いで5%割引! 電子マネーnanaco一体型カードと、既にnanacoをお持ちのお客様向けに紐付け型カードをご用意しています。 nanacoと一緒に使うなら「セブンカード・プラス」!
詳細はこちらから

(3)セブンマイルを貯めてnanacoに交換

「セブンマイル」とは、セブンイレブンやイトーヨーカドーでの買い物の際にセブンイレブンアプリなどの会員カードをレジで提示したり、オムニ7(後述)でネットショッピングをすると貯まるマイルです。

このセブンマイルはnanacoポイントと併用することができ、一度のお買い物でセブンマイルとnanacoポイントが両方貯まるのです。

2019年9月1日以降にためたセブンマイルは、1マイル=1nanacoポイントへの交換が可能になる予定です(現在準備中)。

nanacoポイントを貯めるならセブンマイルも併せて貯めるのが断然お得ということになります。

(4)オムニ7でポイント三重どり

「オムニ7」とは、セブン&アイグループのお店の商品をネットで買える総合ショッピングサイトです。

オムニ7の中にはセブンイレブンの商品が買える「セブンネットショッピング」やイトーヨーカドーの商品が買える「イトーヨーカドーのネット通販」などがあり、オムニ7はネット上のショッピングモールと考えるとわかりやすいかと思います。

このオムニ7を利用することでポイントの3重どりが可能になります。内訳は下記のとおりです。

自宅への配送を利用した場合(セブンカード・プラスで決済)

オムニ7の商品を買い、決済にセブンカード・プラスを使って自宅などに配送してもらう場合は以下のポイントが貯まります。

  1. オムニ7の利用に対してつくポイント
  2. セブンカードの利用に対して付くポイント
  3. セブンマイル
オムニ7の買い物で貰えるポイント

オムニ7で買い物すると、「nanacoネットポイント」がもらえます。

nanacoネットポイントは1ポイント=1円としてオムニ7のサイトの買い物で使えるほか、nanacoカードやモバイルに引き継ぐことが出来ます。

nanacoネットポイントの還元率は以下の通りです。

  • セブンネットショッピングでのお買い物
    ⇒100円(税抜)ごとに1ポイント(還元率1%)
  • それ以外のオムニ7内ネット店舗でのお買い物
    ⇒200円(税抜)につき1ポイント(還元率0.5%)

※一部ポイント付与対象外、付与率が異なるお店・商品があります。

セブンカードプラスの利用で貰えるポイント

オムニ7の決済にセブンカード・プラスを使うと、nanacoネットポイントに加えてさらに以下の通りのnanacoポイントがもらえます。

  • セブンネットショッピングでのお買い物
    ⇒200円(税込)ごとに2ポイント(還元率1%)
  • それ以外のグループ各店舗のネットショップでのお買い物
    ⇒200円(税込)につき1ポイント(還元率0.5%)
セブンマイル

オムニ7で買い物をすると、nanacoネットポイント、nanacoポイントに食わせてセブンマイルもたまります。

200円(税抜)の買い物ごとに1マイルがつくので、還元率は0.5%です。

※1マイル=1nanacoポイントとして交換開始予定

セブンイレブンで受け取る場合

オムニ7で注文した商品をお近くのセブンイレブンで受け取る場合、以下のポイントやマイルを貯めることが出来ます(ポイント3重どり)。

  1. オムニ7の利用に対してつくポイント
  2. セブンカードあるいはnanacoの利用につくポイント
  3. セブンマイル

1と3は配送の場合と一緒です。

購入した商品をセブンイレブンで受け取る場合、代金の支払いは店頭で行います。この際、nanacoあるいはセブンカードプラスで支払うことで通常の買い物と同様にnanacoポイントがたまります。

  • 電子マネーnanacoで支払う場合
    ⇒200円(税抜)ごとに1nanacoポイント
  • セブンカード・プラスで支払う場合
    ⇒200円(税込)ごとに2nanacoポイント

(6)ポイントアップキャンペーンに参加する

ポイントアップキャンペーンとは、「対象期間内に、対象店舗にてnanacoでお支払いすると、通常の倍のポイントを加算する」というキャンペーンです。

時期によって対象店舗や倍率が異なりますので、現在開催中のキャンペーンはnanacoのサイトでご確認下さい。

(7)メルマガ登録でメールが来るたびポイントゲットのチャンス

メルマガへの登録でもnanacoポイントがたまります。nanacoのメールマガジンの「nanacoニュース」内の対象リンクをクリックするだけでnanacoポイントが抽選またはもれなくもらえます。

(8)セブン銀行・新生銀行を利用して特典ゲット

セブン銀行や新生銀行の利用で特典のnanacoポイントをもらうことが出来ます。

例えば、セブン銀行では、給与・賞与のお受け取りで初回特典として500ポイントのnanacoポイントが貰えます。また、JCB加盟店でのデビットサービスの利用で決済金額に対して0.5%〜1.0%のnanacoポイントが貰えます。

また、セブンカード・プラスの新規入会キャンペーンを利用する場合に引き落とし口座をセブン銀行口座に設定すると貰えるnanacoポイントが500ポイント上乗せされます。

新生銀行は、新規口座を開設し、その後ログインや給与振り込みの指定など所定の取引によって最大7000ポイントのnanacoポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。(2020年8月現在)

(9)nanacoモバイルを利用する

nanacoモバイルのミニゲームで当選すると最大1000nanacoポイントが貰えます。nanacoモバイルまたはnanacoカードで50円以上のお買い物、または現金チャージすると1日1回「ラッキータッチ」のミニゲームに挑戦できます。

(10)ペットボトルリサイクルでポイントゲット

ペットボトルのリサイクルでもnanacoポイントがたまります。イトーヨーカドーやヨークマート、ヨークベニマルにあるペットボトルの自動回収機にnanacoカードやモバイルをタッチしてペットボトルをリサイクルします。

するとペットボトル1本で2リサイクルポイントが貰えます。500リサイクルポイントを貯めると50nanacoポイントと交換できます。

(11)提携企業のサービス利用でポイントゲット

その他に以下のようなnanacoの提携企業のサービスを利用するとnanacoポイントが貰えます。

  • 投資トラノコの口座開設や毎月の利用でためる
  • 朝日新聞デジタルを7ヶ月購読してためる
  • サミットエナジーの電気料金プラン「nanacoプラン」へお申込み
  • 日本旅行のnanacoポイント特典付の旅行でためる
  • サカイ引越センターの引っ越し利用でためる
  • 沖縄海邦銀行で住宅ローンの新規ご契約でためる

(12)nanaco・セブンカード・プラスの入会キャンペーンでポイント大量ゲット

セブンカード・プラスは、入会キャンペーンを定期的に実施しています。まとまった額のnanacoポイントを貰うことができ、年会費は掛かりません。

nanacoカードやnanacoモバイルも不定期で入会キャンペーンをしています。nanacoカードは発行手数料が300円(税込)がかかりますので、キャンペーンを利用してお得に発行されることをおすすめします。

関連記事
セブンカード・プラス キャンペーン
セブンカード・プラスのキャンペーンと入会特典【2020年12月】
画像引用元| セブンカード・プラス公式 nanacoへのチャージが可能でnanacoポイントがお得に貯まる「セブンカ…[続きを読む]

(13)マイナポイントに電子マネーnanacoを登録する

電子マネーnanacoはマイナポイントに対応しています。対象期間内の決済金額に対して25%のnanacoポイントが還元される他、抽選で追加のポイントがもらえるキャンペーンも行われています(最新情報は下記の記事でご確認ください)。

関連記事
nanaco ナナコ
nanacoでお得にマイナポイントを獲得しよう!
2020年9月1日からスタートした「マイナポイント事業」。 対象のキャッシュレス決済を1つ選んで登録し、利用すれば利…[続きを読む]

【関連記事】マイナポイントのキャンペーンまとめ(最新版)

3.nanacoポイントの使い方

お買い物やサービスの利用で貯めたnanacoポイントは、電子マネーに交換するなど様々な使い道があります。どのように使うのが、最もお得になるでしょうか? おすすめのポイント交換先などをご紹介します

① 電子マネーnanacoに交換する

還元率・使いやすさ・失効リスクの低さを考えると、一番おすすめなのは電子マネーnanacoへの交換です。

1nanacoポイントを1円として利用でき、交換手数料などもかかりませんので、日々の買い物で消費しやすいのがうれしいところです。

お店であれば、レジカウンターで店員に「nanacoポイントを電子マネーに交換したいです」と伝え、nanacoカードやnanacoモバイルをレジにかざせば、電子マネーが受け取れます。

また、nanacoモバイルアプリから「ポイント→マネー交換」を選択するとアプリ上で交換の手続きが出来ます。

② オムニ7の支払いに利用する

セブン系列のお店をよく利用される方は、オムニ7サイトでnanacoポイントを消費するのもおすすめです。

オムニ7サイトでの決済時に、1ポイント=1円としてnanacoポイントをお支払いに利用できます。手続きは簡単で、決済時に「nanacoポイントで全額お支払い」を選択するだけです。

③ マイレージ移行

飛行機の利用が多く、マイルを貯めている方には、マイレージへの移行も選択肢となります。nancoポイントをANAのマイル、ANA SKYコインに交換することができます。

交換レートは、500nanacoポイント単位でANAのマイルであれば250マイル、ANA SKY コインであれば500コインと交換できます。

交換手続きはnanaco会員メニューサイト内の「ポイント交換・ポイント募金」から手続き出来ます。

④ 投資に使う

nanacoポイントは、トラノコポイントに交換して使用できます。「トラノコ」は、毎日のお買い物のおつりを自動で投資に回せる「おつりで投資」アプリです。交換レートは1nanacoポイントあたり1トラノコポイントとなります。トラノコのアプリから手続きできます。

4.nanacoポイントの注意点

nanacoポイントを貯める際には以下のような点に注意しましょう。

① ポイント還元の対象外になるケース

各店舗ごとに、nanacoポイント還元対象外になる商品があります。

例えばセブンイレブンであれば、下記のような商品をお買い上げになる際はnanacoポイントをもらうことができません。

  • クオカード
  • テレホンカード
  • ビール券などの金券類
  • タバコ
  • 映画の前売り券
  • 地域指定のゴミ袋
  • 切手
    など

詳しくはこちらのサイトをご参照下さい。

② ポイントの有効期限

nanacoポイントには有効期限があります。当年4月1日から翌年3月末までに加算されたnanacoポイントは、翌々年の3月末までに使わなかった場合、失効してしまいます。期限内のお早めに電子マネーへの交換をおすすめします。

③ ポイントの受け取りに「残高照会」が必要になるケースについて

お買い物やキャンペーンで貯まるnanacoポイントですが、商品購入時その場でポイントが加算されるケースと後日加算されるケースがあります。

セブンイレブンなどのセブン系列のお店であればポイントは即時加算されますが、それ以外の場合、1ヶ月(毎月1日~末日)の利用分が翌月10日にまとめて加算されます。

その場合、レジやセブン銀行ATMなどで「残高照会」または「現金でチャージ」が必要になります。nanacoモバイルアプリからも受け取り手続が出来ます。

もらったはずのポイントが付いていない! という方は翌月10日に残高照会をして再度確認してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は「nanacoポイント」について基礎から「お得なポイントの貯め方・使い方」まで網羅してお伝えしました。

盛りだくさんの内容でしたが中でも特に大事な要点をまとめると以下の通りです。

  • nanacoポイントは電子マネーnanaco&セブンカード・プラス(クレジットカード)の利用で貯まる
  • 貯まったnanacoポイントは電子マネーnanacoに交換できる
  • nanacoポイントを貯めるならセブンカード・プラスとセットで使うのが一番お得
【nanacoとの利用でさらにお得!】
セブンカード・プラス
最短10分で申し込み完了 ]

年会費無料

年会費無料

セブン&アイグループ各社のみならず、JCB、VISA加盟店でもお得にnanacoポイントが貯まり&nanacoチャージでもポイントが貯まる!。 8のつく日(毎月8日、18日、28日)は全国のイトーヨーカドーおよびネットスーパーでのカード払いで5%割引! 電子マネーnanaco一体型カードと、既にnanacoをお持ちのお客様向けに紐付け型カードをご用意しています。 nanacoと一緒に使うなら「セブンカード・プラス」!
詳細はこちらから

nanacoについてもっと詳しく知りたい方には以下の記事もおすすめです。

nanacoを使いこなすための関連記事
\この記事が役に立った方は是非シェアをお願いします/
  • Pocket

あなたへおすすめの記事