住民税はd払いで支払えないの?|2021年最新

電卓 計算 グラフ

dポイントがたくさんたまってお得なスマホ決済アプリ、「d払い」。住民税や自動車税の支払いに利用したいと思っている方も多いかと思います。

この記事では住民税の支払いにd払いを利用できるのかの最新状況と、住民税でdポイントを貯めるための最善手段についてお伝えします。

1.住民税はd払いでは支払えない(2021年現在)

2021/5/6から東京都でd払いによる納税が解禁になります。このニュースを聞いた方の中には「それなら住民税もd払いで支払えるかも?」と思った方もいるのではないでしょうか。

けれど5/6からd払いで支払えるようになるのは東京「都」の税金、つまり都税のみとなっています。住民税は市区町村に支払う税金なので、市区町村がd払いに対応するまではd払いで住民税を支払うことはできません。

なお、住民税の支払いに利用できる決済方法は、「○○(自治体名) 税金 支払い方法」のように検索すると簡単に調べることができます。下の表は一都三県の県庁所在地(市区町村)のHPを確認してみた結果(2021年4月現在)で、現時点ではd払いで住民税を支払うことはできません。

自治体 d払いの対応状況 公式HP
新宿区 × 新宿区HP
横浜市 ×(PayPay、LINE Pay、PayBは可) 横浜市HP
千葉市 × 千葉市HP
さいたま市 ×(ファミペイは可) さいたま市HP

それでは、住民税の支払いでdポイントを貯めることはできないのでしょうか? 次章ではdカード・dカード GOLDで住民税を支払った場合のポイント還元についてお伝えします。

2.dカードで住民税を支払うのはお得?

dカード・dカード GOLDは還元率1%のクレジットカードです。住民税の支払いにこれらのカードを利用してdポイントをゲットすることは可能ですが、注意しなければならないのが手数料です。

税金をクレジットカードで支払う場合は専用の支払いサイトを利用する必要がありますが、いずれのサイトを利用する場合も決済手数料が発生します。

いくつかポイント還元のシミュレーションをしてみましょう。

住民税のポイント還元シミュレーション。

ケース 住民税額 手数料 獲得ポイント 損得
ケースA 97,000円 990円 970P 20円損
ケースB 247,000円 2,640円 2,496P 144円損
ケースC 617,000円 6,710円 6,237P 473円損

クレジットカードによる納税の手数料は納税金額と自治体によって異なりますが、住民税の場合は上記のように、dカード・dカード GOLDなどの還元率1%のクレジットカードでは手数料がポイント還元を上回ってしまうこともあることを覚えておきましょう。

ただし、dカード GOLDには年間利用特典があり、1年で100万カードを利用すると11,000円分の特典がつく(200万利用の場合は22,000円分の特典)ことも要チェックです。

たとえば住民税に加えて固定資産税や自動車税などもdカード GOLDで支払えば、年間利用特典のゲットもかなり容易になるため、dカード GOLDでの納税にはメリットがあります。

【dカード GOLD 公式ページ 】
dカード GOLD入会でdポイントを大量ゲット!
10分で登録完了! ]
dカード GOLDがあれば毎月のドコモ料金の10%がポイント還元(税抜き1000円の利用につき100ポイント進呈)! ドコモのケータイ&ドコモ光を利用している方なら必携のゴールドカード。年間税込100万円以上の利用で10800円相当の特典ももらえます!
詳細はこちらから

なお、先ほどのシミュレーションの条件は以下の通りです。

ケースAの条件

  • 副業で年200万円の収入がある会社員
  • 住民税(副業分)は約97,000円(手数料と併せて97,990円)
  • 千葉県市川市のヤフー公金で支払い(手数料990円)

ケースBの条件

  • 前年の売り上げが400万、経費が50万の個人事業主
  • 住民税は約247,000円(手数料と併せて249,640円)
  • 千葉県市川市のヤフー公金で支払い(手数料2,640円)

ケースCの条件

  • 前年の売上800万、経費80万円個人事業主
  • 住民税は約617,000円(手数料と併せて623,710円)
  • 千葉県市川市のヤフー公金で支払い(手数料6,710円)

3.住民税の支払いで一番お得な方法は?

d払いやdカード・dカード GOLD以外でも住民税をお得に支払う方法はあります。以下の方法では手数料がかからないため還元されたポイントがすべて利益になります。

支払い方法 還元率
nanaco(セブンイレブン) セブンカード・プラスからのチャージで還元率0.5%
WAON(ミニストップ) イオンカード・セレクトからのオートチャージで還元率0.5%
PayPay 前月のPayPay利用頻度・利用額によって還元率0.5~1.5%
LINE Pay VisaLINEPayカードからのチャージで0.5%
※2021/4/30まではマイランクに応じて1~3%
au PAY 還元率0.5%+登録するクレカのポイント還元
※au PAY ゴールドカードならトータル2.5%還元
ファミペイ ファミマTカードからのチャージで還元率0.5%

住民税をこれらの方法で支払った場合に、実際にはどのくらいのポイントがつくのかシミュレーションしてみましょう。

住民税額 還元率0.5% 還元率1% 還元率1.5% 還元率2% 還元率2.5%
ケースA 97,000円 485P還元 970P還元 1,455P還元 1,940P還元 2,425P還元
ケースB 247,000円 1,235P還元 2,470P還元 3,705P還元 4,940P還元 6,175P還元
ケースC 617,000円 3,085P還元 6,170P還元 9,255P還元 12,340P還元 15,425P還元

ご覧いただいたように、還元率0.5%でもかなりお得に納税ができることが分かります。

なお、スマホ決済(PayPay、LINE Pay、au PAY、ファミペイ)については自治体によって対応状況が異なるのでお住まいの自治体のHPでチェックされることをおすすめします。

最後に

いかがでしたでしょうか。今回は住民税をd払いで支払えるのか、どうやったらお得に住民税を支払えるのかをお伝えしました。

d払いの請求書払いは現在住民税の支払いに利用できませんが、今後サービスを拡大していく中で納税にも対応していく可能性は十分あります。

ただし、先ほどご紹介したように住民税の納税方法には様々な方法がありますので、ご自分にとって一番条件のいい納税方法を見つけてお得に納税しましょう!

\この記事が役に立った方は是非シェアをお願いします/
  • Pocket