三井住友プラチナカードのメリットまとめ|還元率、優待内容を解説

三井住友カード プラチナは三井住友カードの最上位カードで、一般カードやゴールドカードにない様々なサービスが付帯されています。

この記事では、三井住友カード プラチナに実際にどんな優待が用意されているのか、年会費に値する内容なのか、メリットをまとめて紹介いたします。

1.三井住友カード プラチナの基本情報|年会費・還元率・ポイントプログラム

(1) 三井住友カード プラチナの基本情報

まずは三井住友カード プラチナの基本的な情報をまとめます。

年会費 本会員:55,000円(税込) 家族会員:無料
ポイント還元率 0.5%(Vポイント)
国際ブランド VISA/マスターカード
カード利用額 総額利用枠 原則300万円〜

VISAとマスターカードのデュアル発行について

VISAとマスターカードはデュアル発行といって、それぞれのブランドでプラチナカードを発行することが出来ます。2枚持ちによって国内・海外でVisa、マスターカードそれぞれの加盟店での利用が出来るようになります。さらにそれぞれの国際ブランドで違う特典の恩恵を両方とも受けることが出来るのもメリットです。また、2枚めの年会費は、5500円(税込)と大変お得です。

カード利用額について

利用額の内訳は下記のとおりです。

カード利用枠(カードショッピング) 原則300万円~
リボ・分割・2回・ボーナス一括払い利用枠 0~200万円
キャッシング利用枠 0~100万円

(2) 三井住友カード プラチナのポイントプログラム・ボーナスポイント

三井住友カード プラチナを利用すると、利用額200円(税込)ごとに1ポイントの「Vポイント」が貯まります。Vポイントは三井住友グループのポイントで、プラチナカードの場合、獲得したVポイントの有効期限は獲得月から4年間です。(一般カードは2年間)

Vポイントは1ポイント1円相当で景品や他社ポイントなどに交換出来るため、還元率は0.5%となっていますが、プラチナカードの会員の場合、以下の優遇を受けられるため実質的な還元率を上げることが出来ます

① 月間のショッピング利用金額に応じて、ボーナスポイント

月間のショッピングの利用金額に応じてボーナスポイントをもらうことが出来ます。

2021年1月までは、前年度お支払いのお買物累計金額(2月~翌年1月分)によって、ステージが設定されます。そのステージとお支払いのお買物累計金額に応じて、もらえるボーナスポイントが変わります。プラチナカードでは、以下のとおりです。

ステージ 支払い金額
(前年度累計)
ボーナスポイント
V3 300万円以上 50万円到達時:1,500ポイント
以降10万円ごとに:300ポイント
V2 100万円以上
300万円未満
50万円到達時:750ポイント
以降10万円ごとに:150ポイント
V1 50万円以上
100万円未満
50万円到達時:500ポイント
以降10万円ごとに:100ポイント

2021年2月かは、新たなボーナスポイントサービスがスタートします。
新たな制度では、当月のお買物合計金額5万円ごとに、ボーナスポイントが貰えます。

プラチナカードでは、毎月のお買物合計金額が15万円(税込)未満の場合、5万円ごとに100ポイントが貰えます。15万円(税込)以上のご利用で、レートがアップして5万円ごとに200ポイントが貰えます。

② 6カ月間の支払金額の合計50万円以上で支払額の0.5%分の「VJAギフトカード」

プラチナカード会員は、6カ月間のカード支払金額の合計が50万円以上になると支払額の0.5%分の「VJAギフトカード」が貰えます

「VJAギフトカード」は、全国50万店以上のVJAギフトカード取扱店(レストラン、ホテル、デパート、大手スーパーなど)で利用出来る全国共通商品券です。※ネットショッピングでは使えません。

半年で合計50万円以上利用すれば、利用金額の0.5%分のVJAギフトカードが貰えますので、通常還元分の0.5%と合わせて実質1%の還元率となります。先ほど説明したボーナスポイントと組み合わせると還元率はさらにあがります。

そのほか、Vポイントの還元率を上げる方法やVポイントの交換先などについては以下の記事で紹介しています。

関連記事
Vポイントの貯め方・使い方|三井住友カードでお得にポイント還元を
三井住友カードの利用で貯まる「Vポイント」。実はこのVポイントには還元率を倍増させる裏技やコツがたくさんあります。こ…[続きを読む]

(3) 三井住友カード プラチナの審査・インビテーション

プラチナカードは一般的に、カード会社からインビテーションが届かないと作ることができません。インビテーションとはカード会社が優良な顧客に対して送るカードのランクアップの招待です。

ですが、三井住友カード プラチナはインビテーションなしで申し込めます

申込みの条件は、原則として、満30歳以上で、本人に安定継続収入があること、となっており独自の審査基準が設けられています。

三井住友カードの審査難易度などについては下記の記事で紹介しています。

関連記事
三井住友カード
三井住友カードの審査は本当に厳しいの?落ちる理由と審査のポイント
マイナポイントに合わせたタイミングで大々的なキャンペーンを行っている三井住友カードですが、「やっぱりクレジットカード…[続きを読む]

2. 三井住友カード プラチナの付帯サービスとメリット

三井住友カード プラチナを持つことで下記のような様々な付帯サービスが利用できます。

① 利用額に応じて商品券プレゼント|カードご利用プレゼント

上述の通り、6ヵ月間のカードお支払い金額合計が50万円(税込)以上で支払額の0.5%相当額(2,000円以上最高3万円まで)のVJAギフトカードが貰えます。

② メンバーズセレクションのプレゼント

三井住友カード プラチナの会員は、年に一度「メンバーズセレクション」と呼ばれる豪華なプレゼントをもらうことができます。全国の名産品や上質なビジネスアイテム、名医によるセカンドオピニオンなどの中から一つ、お好きなものを選ぶことができます。

海外空港ラウンジが利用できる「プライオリティパス」もメンバーズセレクションに含まれています。

③ 充実の付帯保険

三井住友カード プラチナには、下記の保険が付帯されています。

  • 海外旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険・家族特約(本会員、家族会員以外の家族への補償)
  • 国内旅行傷害保険
  • 航空便遅延保険
  • お買物安心保険(動産総合保険:カードで購入した商品について破損・盗難などによる損害を補償)

例えば海外旅行傷害保険では、傷害死亡・後遺障害の場合に最高で本人1億円、家族1000万円の補償を受けることが出来ます。クレジット決済有無に関わらず、すべての担保項目が自動的に補償されるなど、手厚い補償内容となっています。

詳しい補償内容はこちらのページでご覧頂けます。

④ グルメ|一流レストランでコース料理無料など

年2回プラチナグルメクーポンが利用できます。東京・大阪を中心に約100店舗の一流レストランや老舗の料亭で2名以上のコース料理をご利用の際、会員1名分が無料になる優待サービスです。

そのほか、田崎真也氏が会員のために厳選したワインを特別販売する「プラチナワインコンシェルジュ」、マスターカード会員向けに国内主要エリアにある約200店舗のレストランを2名以上で利用すると本人分のコース料理が無料になる「ダイニングby招待日和」なども利用できます。

⑤ 各種観劇|宝塚貸し切り公演など

宝塚歌劇団の三井住友カード貸切公演で、三井住友プラチナ会員用のSS席チケットを優先的に購入することが出来ます。そのほか、各種観劇のチケット手配のサービスなどが受けられます。

⑥ レジャー|USJ優待など

ユニバーサルスタジオジャパンの利用の際、人気アトラクションの待ち時間を短縮できるユニバーサル・エクスプレス・パスが貰えます。(1人あたり1日1枚)。また、パーク内では三井住友カードラウンジが利用できます。(事前の予約が必要です)

そのほか、東京の夜景をめぐるヘリクルーズ、ゴルフトーナメントの観戦チケットなど様々なレジャーを楽しめる優待が用意されています。

⑦ 空港ラウンジ・充実のトラベルサービス

空港ラウンジサービスでは、国内の主要空港、およびハワイ ホノルルの空港内にあるラウンジを無料でご利用いただけます。

三井住友カードプラチナ会員の場合、同伴者の方も1名まで無料となります。対象ラウンジの一覧はこちら

3. 三井住友カード プラチナのコンシェルジュサービス

三井住友カードプラチナのコンシェルジュサービスでは、各種情報の提供や旅行のサポートなどを受けることができます。

個人的な好みや嗜好に合う旅行を選ぶお手伝いから、予定・予算に応じて旅行プランを立てる相談、航空券・ホテル・レストランなどの予約案内など、一流のコンシェルジュによるきめ細かい対応で24時間年中無休でサポートしてもらうことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は三井住友カード プラチナの付帯サービスやメリット、還元率についてご紹介しました。また、こちらのカードは下記の記事で解説している「三井住友カードの入会キャンペーン」の対象です。入会を検討されている方はぜひ、併せてご覧になってみてくださいね。

関連記事
三井住友カード キャンペーン
三井住友カード20%還元キャンペーンの注意点【2020年12月】
三井住友カード入会キャンペーンの目玉は、全新規ユーザー向け・カード利用の20%還元(上限8,000円)です。キャッシ…[続きを読む]
【三井住友カード プラチナ】
ワンランク上のサービスと至高のホスピタリティを提供する、三井住友カードの最上位カード。入会キャンペーンも実施中です。
詳細はこちら
\この記事が役に立った方は是非シェアをお願いします/
  • Pocket

あなたへおすすめの記事