2022年参院選 比例代表選挙 各政党の得票数と獲得議席数

選挙ポスター掲示板

2022年参議院選挙 当選者数

政党名選挙区比例区合計
自民451863
公明7613
立民10717
維新4812
共産134
国民235
れいわ123
社民011
N党011
参政011
無所属55
合計7550125

比例代表選挙の得票数と獲得議席の関係

2022年参議院選挙 比例代表選挙の、各政党の得票数と獲得議席(議席数50)の関係を説明します。

ドント方式の非拘束名簿式による手順

ドント方式の非拘束名簿式で行います。

手順① 各政党の総得票数を計算
→正党名での記入票と候補者名での記入票の合計を計算します。

手順② ドント方式により、各政党の総得票数を1,2,3・・・で割った表を作成し、数値の大きい順に定数の50議席分を選び出します。選んだセル(黄色の網がけ)の数が各政党の獲得議席です。

手順③ 各政党内で候補者の得票数の多いほうから、獲得議席数の人数が当選します。ただし、特定枠に該当する人は、優先席に当選します。ここでは、各候補者の得票数は掲載しませんので、他サイトをご覧ください。

比例代表で当選するには、所属する政党の総得票数が多いことと、政党内で他の候補者よりも得票数が多いことの2つの条件が必要になります。そのため、自分の得票数が少なくても当選したり、自分の得票数が多くても落選するパターンが出てきます。

参院選比例代表の当選決定の仕組みについて、詳しくは、こちらをご覧ください。

【関連記事】参院選|比例代表の当選決定の仕組み|ドント方式 非拘束名簿式

結果

比例代表選挙 ドント方式による各政党の獲得議席

黄色で色をつけた箇所が、獲得議席1つ分です。
今回の選挙では、政党として、最低97万票を獲得できれば、少なくとも1議席獲得できたことになります。

 自民維新立民公明共産国民れいわ参政社民N党ごぼう幸福第一くに新風
÷118,258,7917,845,9856,769,7896,181,4313,618,3423,519,1102,317,9651,768,3491,258,6211,253,875192,444148,020109,08177,86165,107
÷29,129,3963,922,9933,384,8953,090,7161,809,1711,759,5551,158,983884,175629,311626,93896,22274,01054,54138,93132,554
÷36,086,2642,615,3282,256,5962,060,4771,206,1141,173,037772,655589,450419,540417,95864,14849,34036,36025,95421,702
÷44,564,6981,961,4961,692,4471,545,358904,586879,778579,491442,087314,655313,46948,11137,00527,27019,46516,277
÷53,651,7581,569,1971,353,9581,236,286723,668703,822463,593353,670251,724250,77538,48929,60421,81615,57213,021
÷63,043,1321,307,6641,128,2981,030,239603,057586,518386,328294,725209,770208,97932,07424,67018,18012,97710,851
÷72,608,3991,120,855967,113883,062516,906502,730331,138252,621179,803179,12527,49221,14615,58311,1239,301
÷82,282,349980,748846,224772,679452,293439,889289,746221,044157,328156,73424,05618,50313,6359,7338,138
÷92,028,755871,776752,199686,826402,038391,012257,552196,483139,847139,31921,38316,44712,1208,6517,234
÷101,825,879784,599676,979618,143361,834351,911231,797176,835125,862125,38819,24414,80210,9087,7866,511
÷111,659,890713,271615,435561,948328,940319,919210,724160,759114,420113,98917,49513,4569,9167,0785,919
÷121,521,566653,832564,149515,119301,529293,259193,164147,362104,885104,49016,03712,3359,0906,4885,426
÷131,404,522603,537520,753475,495278,334270,701178,305136,02796,81796,45214,80311,3868,3915,9895,008
÷141,304,199560,428483,556441,531258,453251,365165,569126,31189,90289,56313,74610,5737,7925,5624,651
÷151,217,253523,066451,319412,095241,223234,607154,531117,89083,90883,59212,8309,8687,2725,1914,340
÷161,141,174490,374423,112386,339226,146219,944144,873110,52278,66478,36712,0289,2516,8184,8664,069
÷171,074,047461,529398,223363,614212,844207,006136,351104,02174,03773,75711,3208,7076,4174,5803,830
÷181,014,377435,888376,099343,413201,019195,506128,77698,24269,92369,66010,6918,2236,0604,3263,617
÷19960,989412,947356,305325,338190,439185,216121,99893,07166,24365,99310,1297,7915,7414,0983,427
÷20912,940392,299338,489309,072180,917175,956115,89888,41762,93162,6949,6227,4015,4543,8933,255
                
当選者数1887633211100000

 

比例代表の当選者の中で最も得票数が少ない人は、日本維新の会の青島健太氏で、得票数は33,553票ですが、所属する日本維新の会の総得票数が多く8議席獲得できており、当選しています。

一方、落選者の中で最も得票数の多い人は、国民民主党の矢田稚子氏で、得票数は159,929票ですが、所属する国民民主党の総得票数が3議席であり、国民民主党の中での得票数は4位であったため、落選しています。

比例代表選挙 各政党の得票数

 自民維新立民公明共産国民れいわ参政社民N党ごぼう幸福第一くに新風合計
政党名13,714,7417,086,8545,202,2384,048,5853,321,0972,234,3222,074,1501,370,179964,020834,995184,283129,66276,94861,90756,94941,360,930
候補者名4,544,050759,1311,567,5512,132,846297,2451,284,788243,815398,170294,601418,8808,16118,35832,13315,9548,15812,023,841
合計18,258,7917,845,9856,769,7896,181,4313,618,3423,519,1102,317,9651,768,3491,258,6211,253,875192,444148,020109,08177,86165,10753,384,771
政党名の割合75%90%77%65%92%63%89%77%77%67%96%88%71%80%87%77%
服部
監修
服部 貞昭
東京大学大学院電子工学専攻(修士課程)修了。
CFP(日本FP協会認定)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)。
ベンチャーIT企業のCTOおよび会計・経理を担当。
税金やお金に関することが大好きで、それらの記事を1000本以上、執筆・監修。
賞与計算ツールなど各種ツールを20個以上開発。
服部 貞昭 プロフィール この監修者の記事一覧
\この記事が役に立った方は是非シェアをお願いします/
  • Pocket