エポスポイントとは?|還元率・使い方・大量GETの方法

エポスカードの利用でたまる「エポスポイント」。優待店が多くて気になるけれど基本の還元率が0.5%というのは少し寂しい……そう感じている方も多いのではないでしょうか。

しかし、ちょっとした方法を試すだけエポスポイントを大量にゲットできるのです。この記事ではエポスカードのお得なポイントの貯め方・使い方を紹介していきます!

1.エポスポイントとは|還元率と特徴

ポイント還元率はo.5%

エポスポイントとはエポスカード(年会費無料)の利用でたまるポイントです。クレジットカードの利用200円(税込)ごとに1ポイントがたまり、1ポイント=1円相当として利用できるためポイント還元率は0.5%となります。

電子マネーへのチャージでもポイントがたまる

最近では電子マネーへのクレジットチャージでポイントがたまらないクレカも増えてきましたが、エポスカードの場合、楽天EdyやモバイルSuica、auWalletプリペイドカードへのチャージでもエポスポイントがたまります。

2.エポスポイントを大量GETする方法

エポスカードでの買い物・電子マネーへのチャージでたまるエポスポイント。以下の方法を使うことでよりお得にポイントを貯めることができます。

(1)提携店でエポスカードを使ってボーナスポイントGET

エポスカードと提携しているお店でエポスカードを利用すると様々な優待を受けることができます。優待の内容には各種割引や無料サービスの提供にくわえ、エポスポイントのボーナスポイントも含まれます。

以下、ボーナスポイントの一例を紹介しておきます。

ノジマ ポイント5倍
白木屋・魚民・笑笑他
(モンテローザグループ)
ポイント5倍
ビッグエコー ポイント5倍
H.I.S. ポイント3倍
KITTE丸の内 10倍ポイントキャンペーン(年4回)

飲食店、レジャー施設、旅行代理店などなど優待店のラインナップは幅広く、対象店舗は10,000店にのぼります。お住まいの地域の優待店をぜひチェックしてみてくださいね。

提携先一覧:エポトクプラザご優待サイト

(2)「たまるマーケット」でポイント還元率2~30倍GET

エポスカードが運営しているポイントアップモール「たまるマーケット」を経由してネットショッピングを行うとエポスポイントが2倍〜30倍もらえます。

400以上ものネットショップが利用でき、Amazonや楽天市場など利用頻度の高いショップもでもポイントアップの対象です。
ポイントアップの一例を確認してみましょう。

Amazon 2倍
楽天市場 2倍
Yahoo!ショッピング 2倍
じゃらん 5倍
HIS 3倍

経由するだけでもらえるポイントがアップするので忘れずに利用しましょう。

(3)新規入会の特典で2000ポイントGET

エポスカードにWEBで新規入会して郵送での受け取りを指定すると2000円分のエポスポイントをもらうことができます!

エポスカードはマルイの店舗などでも作成できますが、2000ポイントの特典がもらえるのはネット入会のみとなっています。入会特典がもらえるキャンペーンページは下記のバナーからアクセスできます。

年会費無料で海外旅行保険も充実! 毎日のお買い物だけでなく楽天Edyへのチャージでもポイントがたまるエポスカード。ネットからの申し込みでお得な入会特典がもらえます!
詳細はこちら

(4)マイナポイントに申し込んで最大5000ポイントGET

エポスカードはマイナポイント事業に対応しています。2021年3月末までに20000円分カードを利用することで5000ポイント獲得できます。

(5)「ポイントアップショップ」でポイント3倍GET

エポスカードを「1年以上保有」していて「年間50万円以上」カードを利用していると、「ゴールドカード」への招待が届きます。

この招待を受けてゴールドカードを作成する場合、通常の年会費(5000円)が永年無料となります。なお、この招待を受けていない人でもゴールドカードに申し込むことができ、年会50万円の利用で翌年以降年会費永年無料となります。

ゴールドカードを持っていると、「ポイントアップショップ」の中からお好きなお店・サービスを3つ選ぶことができ、利用のたびにポイントを3倍もらうことができます!

ポイントアップショップの一例

  • スーバー
    ……イオン、西友、アピタ、いなげや他
  • ドラッグストア
    ……マツモトキヨシ、ウエルシア、サンドラッグ、スギ薬局他
  • コンビニ
    ……セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン他
  • 大型商業施設
    ……マルイ、モディ、アルシェ、アクアシティお台場、ドンキホーテ他
  • 家電量販店
    ……コジマ、ニトリ、ノジマ、ヨドバシカメラ、ケーズデンキ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ他
  • ファッション
    ……G.U.、GAP、H&M、ZARA、しまむら、ビームス他
  • 雑貨
    ……LOFT、Appleストア、アニメイト、ソフマップ、東急ハンズ、TSUTAYA他

その他、新聞・電気・ガス・通信料・NHK放送受信料・交通・ガソリンなどなど300以上の様々なショップ・サービスからお好きなものを選ぶことが可能です。普段の買い物・普段のサービス利用でポイント3倍はうれしいですよね。

ゴールドカードを持つつもりはないという方でも、エポスカードは公共料金や携帯電話料金、家賃支払いもポイントを貯めながら支払いをすることができるので、年会費無料の条件である年間50万の利用は決して難しくありません。

(6)エポスポイントは積み立て投資でもGETできる

エポスカードで毎月3,000円から50,000 円まで、積み立て投資をすることができます。このサービスを利用すると、年間のつみたて額とサービス利用年数に応じてエポスポイントが貯まります。

  • 初年度……年間積立額×0.1%
  • 5年目以降……年間積立額×0.5%

(7)アプリのゲーム・アンケートでポイントGET

エポスカードの公式アプリないで遊べるミニゲームでポイントが貯まります。1日1回「ハイ&ロー」にチャレンジでき勝つとエポスポイントが最大3ポイントプレゼントされます。

また、エポスカードが不定期に行うアンケートに回答してもポイントがもらえます。1回のアンケートにつき20~50ポイントがもらえるので忘れずに回答しておきましょう。

3.エポスポイントの使い方・交換先

貯まったエポスポイントには様々な利用方法があります。どのように使うのが、最もお得になるでしょうか? エポスポイントの使い道を紹介していきます。

エポスポイントのおすすめの使い方5選

  1. ネットショッピングの支払いに利用
  2. 商品券やギフトカードに交換
  3. 他のポイントサービス・マイルに移行
  4. マルイでのお買い物に利用
  5. エポスVisaプリペイドカードに移行

(1)ネットショッピングの支払いに利用

マルイのネット通販やamazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングといったネットショップでのお買い物でエポスポイントを支払いに使うことができます。1ポイント=1円として、1円単位で利用できます。

こちらを利用するには「利用明細の郵送を不要にしている」ことが条件となっているので注意してください。

(2)商品券やギフトカードに交換

エポスポイントを商品券やギフトカードに交換することもできます。1ポイント=1円分として交換でき、手数料などもかかりません。

交換できる商品券やギフトカードの一部を紹介しておきます。

  • マルイ商品券
  • VJAギフトカード
  • クオ・カード
  • Amazonギフト券
  • App Store & iTunesコード
  • スターバックスカード
  • KEYUKAお買い物券
  • モンテローザお食事券
  • IDC OTUKAエポスクーポン券

(3)他のポイントサービス・マイルに移行

エポスポイントに目当ての使い道がないのであれば、他社のポイントサービスに移し替えることもできます。

移行可能なポイントサービスと交換レートは以下のようになっています。

ANAマイル 1000エポスポイント=500マイル
ANA SKYコイン 1000エポスポイント=1000コイン
JALマイル 1000エポスポイント=500マイル
スターバックスカード 500エポスポイント=500円分
ノジマスーパーポイント 500エポスポイント=500=500ノジマスーパーポイント
dポイント 1000エポスポイント=1000dポイント
auWalletポイント 1000エポスポイント=1000auWalletポイント

他社のポイントに移行すればクレジットカードを複数枚持っていても貯めたポイントをひとまとめにできるので便利です。

(4)マルイでのお買い物に利用

マルイをよく利用される方なら、マルイでの買い物に使うのが一番簡単です。エポスポイントはマルイの店舗、ネット通販でのお買い物で1ポイント=1円の割引として利用できます。

支払い時にカードを提示して「エポスポイントで支払います」と店員さんに伝えることでポイントを支払代金に充当できます。

(5)エポスVisaプリペイドカードに移行

エポスカードのプリペイド版「エポスVISAプリペイドカード」へのチャージにエポスポイントが活用できます。

「エポスVISAプリペイドカード」はVISA加盟店で利用できるプリペイドカードで利便性が高く、チャージした分だけしか使えないので使いすぎの心配も不要です。

また、プリペイドカードへのポイント移行では申し込みから即時に反映されるので、使いたいときにすぐポイントを交換して支払いに利用できるというメリットもあります。

4.エポスポイントの有効期限

エポスポイントの有効期限はポイント加算日から2年間です。ポイント利用時は有効期限が短い物から消費されますが、どうしても期限までに使い切れない場合は「有効期限延長」を申し込むことが可能です。

また、ゴールド会員・プラチナ会員の場合はエポスポイントに有効期限はなく永久ポイントとして貯めることが可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はエポスカードの「エポスポイント」について解説しました。

ご覧いただいた通りエポスカードは幅広い優待店て提携しているためお得にポイントを貯めることができ、貯まったポイントはネットショッピングなどで簡単に消費が可能です。

優待店をうまく活用することでご自身のライフスタイルに合わせながら効率的にポイントを貯める」ことが出来ます。ご興味を持たれた方はこの機会にぜひこの機会にカードの作成を検討してみてはいかがでしょうか。

年会費無料で海外旅行保険も充実! 毎日のお買い物だけでなく楽天Edyへのチャージでもポイントがたまるエポスカード。ネットからの申し込みでお得な入会特典がもらえます!
詳細はこちら
\この記事が役に立った方は是非シェアをお願いします/
  • Pocket