LINE Pay(ラインペイ)が使えるネットショッピングは?

LINEPay

LINE payは多くのユーザーを獲得している人気のQRコード決済です。実店舗はもちろん、ネットショッピングでも決済に利用できることから高い評価を獲得しています。

そこで今回は、LINE payが使える通販サイト、そして決済方法や使用する際の注意点などもあわせて紹介していきます。

1.LINE Payが使えるネットショップ、通販サイト

使える店 店の概要・注意点
ラクマ 楽天が提供しているフリマアプリ
(①LINE Payはアプリでしか利用できない、②チャージ済みの残額からの決済のみ)
ZOZOTOWN ファッション通販サイト
(事前にLINEアプリ内にある「その他タブ」のメニューから「LINE Pay」をタップして登録しておく必要あり)
LINE STORE 有料のスタンプやゲーム、音楽などが購入できる公式オンラインストア
まんが王国 電子書籍ストア
(月額コースの支払いには使えない)
出前館 宅配ポータルサイト
FRAG SHOP 集英社のファッション通販サイト
(商品の在庫状況や購買履歴などから支払い方法を制限されることがある)
コミックシーモア 電子書籍ストア
(月額コースの支払いには使えない)
総合電子書籍STORE
「BOOK☆WALKER」
電子書籍ストア
マイケル・コース マイケルコースの公式オンラインストア
サンプル百貨店 サンプル品として従来価格よりもお得に購入できる通販サイト
SHOPLIST.com ファッション通販サイト
haco! 洋服や雑貨の通販サイト
HMV ONLINE CD・DVD・Blu-ray・雑誌・ゲームなどを販売しているエンタメ通販サイト
ソク読み 電子書籍ストア
(登録しているクレジットカードから支払う場合はVISAとMaster Cardのみ)
ワタシプラス
オンラインショップ
資生堂の公式オンラインショップ
(スマートフォン限定の支払いのみ)
LINEチケット チケット販売サイト
Joshin webショップ 家電や日用品、医薬品などが幅広く品揃えされている通販サイト
(チャージ済みの残額からの決済のみ)
DLsite 電子書籍ストア
(324円(税込み)以上の購入金額でLINE Payを利用することが可能)
ハイブリッド型
総合書店「honto」
丸善・ジュンク堂・文教堂などの店舗とネット通販が連動した総合書店
ジンエアー 韓国の代表的な格安航空会社
ミュゼプラチナム 美容脱毛サロン
GDO|HOT PRICE 全国のゴルフ場を簡単に予約できるオンラインチケット販売サービス
(LINE Payの送金機能も利用可能)
LINE Clova LINEが開発したAIアシスタント
ピザハット ピザハットのオンライン版

2.LINE Payのオンライン決済方法

(1)決済方法でLINE Payを選択する

LINE Payをはじめ、キャッシュレスによる支払いを今まで経験したことがなければ、どのようにすればよいのかと決済方法に悩む人も少なくないでしょう。

しかし、操作方法は至って簡単であり、各サイトの支払い方法の画面で「LINE Pay」を選択するだけです。

(2)LINEポイントの併用も可能

LINE Payではチャージをしている残高だけでなく、LINEポイントを併用して支払うことも可能です。

貯まったポイントは最終付与日から180日で消滅するため、期限切れとなる前に支払額へ充当するなど、うまく活用していきましょう。

(3)残高が足りない場合はチャージをする

他と同様に、LINE Payにおいても残高不足は支払い不能となります。残高をチャージするにはまず「ウォレット」を選択して、つぎに金額の表示部分をタップしたのちに、「チャージ」もしくは「+」を押下して入金します。

銀行口座やセブン銀行ATM、Famiポートなどからでもチャージをすることが可能です。

3.LINEpayで決済をする際の注意点

(1)条件がある場合がある

LINE Payは決済手数料およびチャージ手数料も無料でオンライン決済が利用できます。

しかし、コミックシーモアやDLsiteのように、月額コースの支払いや、324円(税込み)以下の購入金額でLINE payを利用することができないといった条件があるところもあるので、利用する際は注意が必要です。

(2)LINEPayボーナスはLINEポイントに名称変更・統一

LINEPayで支払いをすると通常の「LINEポイント」とキャンペーン時の「LINE Payボーナス」が付与されていましたが、2019年11月1日10時よりLINE PayボーナスはLINEポイントに名称変更・統一されました。

同じ「LINEポイント」という名称になりましたが、旧「LINE Payボーナス」だけは支払いへの充当以外に、変更前と変わらず友達へ送金することもできます。

4.LINEPayカードを使うとさらに便利

(1)LINEPayカードとは

LINE Payカードとはプリペイド式のカードで、プラスチックカードとバーチャルカード(LINEアプリ内から発行できるオンライン専用のプリペイドカード)の2種類が存在します。

2者の違いは発行期間とチャージ方法にあります。前者は1週間かかるものの、コンビニ・銀行口座・セブン銀行ATMなどのさまざまなチャージ方法が選択できますが、後者は即日発行できるものの、LINE Payでのチャージに限ります。

バーチャルカードを発行するには、残高の表示部分にある「バーチャルカードをすぐに発行」をタップし、つぎに「バーチャルカードを発行」を選択したのち、パスワードを入力すれば完了となります。

(2)JCBブランドに対応していると使用できる

国内外にある約3,300店舗のJCB加盟店では、LINE Payの支払いに対応していなくとも、LINE Payカードがあれば決済が可能となります。

ただし、全てのJCB加盟店が対象ではなく、一部利用できない店舗やサービスも存在するため、事前に問い合わせることが無難といえるでしょう。

(3)LINEPayカード使用上の注意点

プラスチックカードと違い、バーチャルカードはJCB加盟店のなかでもオンライン店舗でしか使用できません。

また、LINE Payカードはプリペイド式のカードなので支払い回数は1回払いのみとなります。

5.まとめ

LINE Payは実店舗のみならず多くのネットショッピングでも使用できます。これからさらに対応可能な店舗が増える見込みから、情報は随時チェックしていきましょう。

また、LINE Payカードの活用でJCB加盟店でも決済可能となることは裏技ともいえます。ネットショッピングの利用が多い人はすぐに発行できるバーチャルカードを検討してみてはいかがでしょうか。

\この記事が役に立った方は是非シェアをお願いします/
  • Pocket

あなたへおすすめの記事