LINE Payと使ってお得! Visa LINE Payクレジットカードの魅力

LINEクレカ

画像引用元|LINE Pay公式ブログ:Visa LINE Payクレジットカードについて

スマホ決済サービスの「LINE Pay」と国際ブランドの「Visa」がコラボしたクレジットカード「Visa LINE Payクレジットカード」が登場しました。

  • 高コスパなクレジットカードを探している方
  • 普段LINE Payを利用している方
  • 税金や公共料金をお得に支払いたい方

にぴったりな「Visa LINE Payクレジットカード」について、特徴やメリット、注意点を詳しく解説します。

1.Visa LINE Payクレジットカードとは

「Visa LINE Payクレジットカード」は、スマホ決済サービスの「LINE Pay」と国際ブランドのVisaがコラボしたクレジットカードです。

LINE Payを使うには基本的に事前のチャージが必要ですが、LINE PayにVisa LINE Payクレジットカードを登録すれば、事前チャージなしでLINE Payを使えます。

また、LINE Payは通常ポイント還元がありませんが、Visa LINE Payクレジットカードを登録すれば0.5%のポイント還元が受けられます。

なお、Visa LINE Payクレジットカードを単体で利用する場合、ポイント還元率は、Visa加盟店での利用で1%※1です(一部支払いを除く)。年会費が永年無料となったのでクレカとしてのコスパも優秀です!

その他の基本情報については下記の表を参照してください。

Visa LINE Payクレジットカード
年会費永年無料
家族カード永年無料
国際ブランドVisa
申込資格満18歳以上の方(高校生を除く)
追加カードETCカード、家族カード
旅行保険最高2000万円(海外旅行損害保険)
※利用付帯
ショッピング補償年間100万円まで
ポイント還元率Visa加盟店で1%※1
※一部支払いを除く
※チャージ&ペイでの支払いは0.5%
貯まるポイントLINEポイント
利用可能枠10万円〜80万円

※1 ポイントの還元には、事前にLINE Payアカウントへの登録が必須となります。

2.Visa LINE Payクレジットカードのメリット5選

Visa LINE Payクレジットカードのメリットを紹介します。

お得な特典や魅力的な機能など、幅広いメリットが用意されているので、1つずつ確認してみてください。

(1)年会費永年無料

Visa LINE Payクレジットカードは、以前は年会費のかかるカードでしたが、現在は永年無料になっています。

還元率1%(Visa加盟店での利用時/一部支払いを除く/要LINE Payアカウントの事前登録)で年会費無料はクレカの中ではコスパ優秀の部類に入ります。

(2)税金・公共料金の支払いでもポイント還元される

LINE Payには税金などの支払いが可能な「請求書支払い」という機能があります。

通常では、LINE Payの請求書支払いで税金を支払ってもポイント還元の対象とはならないのですが、Visa LINE PayクレジットカードをLINEPayと紐づけて利用する「チャージ&ペイ」という機能を利用することでポイントが貯まります。

ポイント還元率は0.5%です。

LINE Payについて今まで知らなかった! という方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事
LinePay
LINE Pay(ラインペイ)の特徴と使い方、チャージ・支払い方法
LINE Payを使えば、現金を持たずにお店で支払いが簡単にできます。友達同士で割り勘をするときも現金をやりとりする…[続きを読む]

(3)Visaのタッチ決済でかんたん決済

Visaブランドのクレジットカードとしてのメリットも忘れてはいけません。

Visa LINE Payクレジットカードでは、カードをかざすだけで簡単に決済ができる「Visaのタッチ決済」も利用可能です。

事前のチャージは不要で、電子マネーのようにスマートな支払いが可能となります。

関連記事
Visaのタッチ決済の使い方|クレカをかざすだけで支払い完了!
新型コロナの影響でキャッシュレス決済のニーズが高まっています。電子マネー、QRコード決済、クレジットカード……様々な…[続きを読む]

(4)LINE Payと紐づけてチャージ&ペイ

「チャージ&ペイ」とは、Visa LINE PayクレジットカードとLINE Payを紐つけることで、事前にLINE Payへのチャージを行わなくても、支払いができるという機能です。

利用金額はVisa LINE Payクレジットカードに請求されます。

(5)カードの利用で通知が届く

Visa LINE Payクレジットカードを利用するとLINEの公式アカウントからトークで通知が届きます。

通知が届くことで利用時の確認もできますし、身に覚えのない通知が来たら不正利用を疑うこともできます。

【年会費永年無料】LINEポイントがざくざく貯まる、LINE Payにも登録できるVisaカード! 毎日のお買い物をお得に・便利にしたいならVisa LINE Payクレジットカード!
Visa LINE Payクレジットカードについてもっと詳しく

※当ページからのお申し込みはLINE Pay株式会社および三井住友カード株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

3.Visa LINE Payクレジットカードの注意点

Visa LINE Payクレジットカードのメリットだけでなく、注意点も把握しておきましょう。

デメリットを抑えながら、メリットを最大限得るための使い方をマスターしてください。

参考:ヘルプセンター|Visa LINE Payクレジットカード

(1)電子マネーへのチャージはポイント還元の対象外

Suicaや楽天Edyといったその他の電子マネーへのチャージはポイント付与の対象外となります。

さらに、以下の支払いも還元の対象外なので注意してください。

  • 金融商品の購入(投資信託、証券など)
  • 税金/保険において、1回あたりの支払につき5万円を超える分
  • 国民年金保険料
  • 寄付
  • 年会費(クレジットカード年会費、ETC年会費など)
  • 手数料(リボ払い⋅分割払い手数料など)
  • キャッシング
    など

その他詳細はこちらのページでご確認ください。

(2)Visa LINE Payクレジットカードの還元とチャージ&ペイのポイントを併用することが出来ない

残念ながら、Visa LINE Payクレジットカードの1%還元と、チャージ&ペイの0.5%は併用することが出来ません。

そのため、チャージ&ペイを利用して支払いを行った場合、0.5%の還元率が適用されます。

また、以前はマイランクに応じてポイント還元率が変化していましたが、2021年5月1日以降0.5%還元に統一されました。

それぞれのポイント還元率は下記の通りです。

LINEポイント還元率画像引用元|LINE Pay

まとめ

最後にVisa LINE Payクレジットカードについて簡単にまとめます。

【メリット】

  • 年会費永年無料で還元率1%
  • LINE Payをチャージ不要で使えて便利
  • LINE Payを還元率0.5%で使えてお得
  • LINE Pay加盟店で利用すれば利用通知が届き、不正利用を防げる

この記事を読んでいただいた方におすすめの記事をまとめましたので、興味がある方はぜひご一読ください。

【関連記事】
LINE Pay(ラインペイ)の特徴と使い方、チャージ・支払い方法
LINE Payの請求書支払い|税金や公共料金の支払いが可能
【5万円以上の税金を支払う方へ】セブンカード・プラスのメリットとポイントの貯め方

【年会費永年無料】LINEポイントがざくざく貯まる、LINE Payにも登録できるVisaカード! 毎日のお買い物をお得に・便利にしたいならVisa LINE Payクレジットカード!
Visa LINE Payクレジットカードについてもっと詳しく
監修
ZEIMO編集部(ぜいも へんしゅうぶ)
税金・ライフマネーの総合記事サイト・ZEIMOの編集部。起業経験のあるFP(ファイナンシャル・プランナー)を中心メンバーとして、税金とライフマネーに関する記事を今までに850以上作成(2021年時点)。
プロフィール この監修者の記事一覧
\この記事が役に立った方は是非シェアをお願いします/
  • Pocket