インボイス登録番号 検索確認ツール

インボイスの登録番号を検索し、適格請求書発行事業者であるかどうか確認するツールです。


利用方法

T+13桁の登録番号をテキストエリアに貼り付けます。
複数入力する場合は改行区切りで入力してください。最大100個まで検索できます。

 

「インボイス登録情報をダウンロード」ボタンを押すと、登録情報の検索結果をCSVファイル(Shift-JISコード)でダウンロードできます。

CSVファイルの項目

下記の項目が記載されています。

  • 登録番号:入力された値
  • 結果:処理結果(正常またはエラー文言)
  • 処理区分:新規・変更など
  • 個人/法人
  • 登録年月日(2023年9月までの登録は、一律で2023/10/1)
  • 更新年月日:更新があった日、実質的な登録日
  • 所在地(法人)
  • 氏名または名称
  • 所在地(個人)(公表されている場合のみ)
  • 屋号(個人)(公表されている場合のみ)
  • 通称・旧姓(個人)(公表されている場合のみ)

データソース

国税庁インボイス制度適格請求書発行事業者公表サイトのWEB-APIを利用して結果を返しています。

CSVファイルの「処理区分」以降は、WEB-APIより応答のあった結果をそのまま表示しています。

詳細は、下記の国税庁サイトをご覧ください。

【参照】国税庁:適格請求書発行事業者公表システムWeb-API機能

利用上の注意点

本ツールを利用して、不利益や損害等が発生したとしても、当社は一切の責任を負いませんので、ご了承ください。
インボイス制度についての質問は、最寄りの税務署にお問い合わせください。

インボイス制度について

インボイス制度の概要、登録方法などについては、下記の記事で解説しています。

関連記事
インボイス
インボイス制度とは?図解でわかりやすく解説、いつから始まる?
インボイス制度は、すべての事業者、特に個人事業主・フリーランスの方に非常に大きな影響がある内容です。インボイス制度の…[続きを読む]

関連記事
インボイス制度導入でどんな影響がでる?
インボイス制度で事業者にどんな影響が出るのか?
2019年10月から消費税10%への増税とともに軽減税率が導入されました。それに伴って2023年10月から「インボイ…[続きを読む]

関連記事
インボイス 登録申請書
インボイス制度の登録申請書の書き方(記入例つき)
2023年10月からインボイス制度が始まります。インボイスを発行したいすべての事業者(フリーランス・個人事業主・会社…[続きを読む]