三井住友カードを学生の皆さんにおすすめする理由|メリットまとめ

大学生になって初めてのクレジットカードを作る方も多いでしょう。けれど昨今はCMや広告で様々なカードが宣伝されていて、どのカードを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

今回は、学生のみなさんに三井住友カードをおすすめする理由についてお伝えします。

1.三井住友カードの学生カード|メリット比較・一般カードとの違い

(1)三井住友カードの学生カード

三井住友ブランドの学生向けカード(スタンダード)はのラインナップは以下のとおりです。

  • 三井住友カード(学生)
  • 三井住友カード デビュープラス(学生)
  • 三井住友カード A(学生)
  • 三井住友カード アミティエ

カードにより年会費や入会条件、旅行傷害保険の補償額、ポイント還元率などに違いがあります。

三井住友カード(学生)

三井住友カード(学生)は、スタンダードな学生向けのカードです。学生の要件を満たせば在学中は年会費が無料となります。さらに、旅行や留学の際に加入しておきたい海外旅行傷害保険も最大2000万円までの補償がついています(旅費の決済を三井住友カードで行うことが条件となります)。

三井住友カードデビュープラス(学生)

三井住友カードデビュープラス(学生)は、国内でクレジットカードの利用が多い方におすすめのカードです。カードの利用でもらえるVポイントの還元率が通常の2倍と、ポイントを貯めやすいことが大きなメリットです。旅行傷害保険の付帯はありませんので、国内での利用に特化したカードです。

なお、年会費は初年度無料で翌年以降も年に一度の利用があれば無料です(一年間一度も利用しないと年会費1375円がかかります)。

三井住友カードA(学生)

三井住友カードA(学生)は旅行保険が充実しています。旅費の決済を三井住友カードで行うことが必要ですが、最大2500万円までの補償がつき、国内・海外の旅行に対応しています。在学中の年間費は275円と一般的な年会費のかかるカードよりは安めでネットからの申込みにより初年度無料となります。

三井住友カードアミティエ(学生)

三井住友カードアミティエ(学生)も同様に旅行保険が充実しています。旅費などのカード決済を条件に最大2500万円までの補償がつき、国内・海外の旅行に対応しています。

さらに在学中は年会費が無料となり、携帯電話の支払いでもらえるVポイントが通常の2倍とお得です。

【20%還元キャンペーン!】
三井住友VISAカード
10分で申し込み完了 ]

初めてのクレジットカードに最適の一枚

初めてのクレジットカードに最適の一枚

三井住友カードを新規入会して対応店舗で利用すると20%のキャッシュバックを受けられます。コンビニやスーパー、ショッピングモールでガンガン購入できます。キャンペーン中の「三井住友カード(旧:三井住友VISAクラシックカード)」がおすすめ!
入会はこちらから

(2)三井住友カードの「学生カード」と「一般カード」の違い

一般的に、「学生カード」は「一般カード」に比べて、カードの利用限度額が低く設定されています。例えば上記のカードの一般向けブランドは利用限度額が10〜80万円であるのに対して、学生向けでは「10万円〜30万円」となっています。その分年会費が安く設定されていたり、審査基準が緩めに設定されていることが多く、学生の方が持ちやすいように設定されています。

(3)三井住友カードのゴールドカードは学生でも持てる?

ゴールドカードは、学生では申込みが出来ない場合もありますが、20代専用の三井住友プライムゴールドカードは、申し込みが出来ます。収入があることが必要など審査基準は学生向けに比べて高くなりますが、ゴールドカードと遜色ない付帯サービスを初年度無料で利用することができます(通常年会費:5,500円(税込))。

2.三井住友カードを学生のうちに作るメリット

将来クレジットカードを持とうと考えている方であれば、三井住友カードを学生のうちに作っておくのがおすすめです。この章では三井住友カードを学生のうちに作成するメリットをご紹介します。

① 在学中年会費が無料のものがある

記事の最初でもご紹介した通り、三井住友カードの学生向けカードは、在学中年会費が無料で維持費のかからないものが多いです。もちろん発行に際しても手数料はかかりませんので、費用については心配がないといえます。

② デビュープラスならポイント還元率が劇的に高い

三井住友ブランドのカードは通常200円の利用で1ポイントのVポイントがもらえますので実質の還元率は0.5%です。ですが、三井住友カードデビュープラス(学生)は、通常の利用で200円に対して2ポイントがもらえますので還元率は倍の1%になります。

さらに入会後3ヶ月間はもらえるポイントが5倍になりますので、非常にポイントをためやすいお得なカードです。

③ コンビニとマクドナルドでポイント5倍

三井住友ブランドのカードをセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでの買い物に使うと、Vポイントがいつでも通常の5倍貯まります。学生であればよく利用するコンビニやマックでのポイント還元率が常時2.5%となり、非常にお得です。

貯まったポイントの利用方法や還元率をさらに上げる方法については下記の記事で解説していますので是非こちら参考にしてみてくださいね。

関連記事
Vポイントの貯め方・使い方|三井住友カードでお得にポイント還元を
三井住友カードの利用で貯まる「Vポイント」。実はこのVポイントには還元率を倍増させる裏技やコツがたくさんあります。こ…[続きを読む]

④ クレカを持ち歩かなくても支払いできる方法がたくさんある

三井住友カードは、カードを待ち歩かなくてもスマートフォンなどで支払い出来る方法がたくさんあります。三井住友カードはApple Payや Google Payなどの非接触のスマートフォン決済に対応しています。カードを設定してiDに紐付けることにより、iDマークのあるお店で利用出来ます。その他、交通系電子マネーのモバイルSuicaの決済カードに登録すれば、Suicaの利用できるお店で使えます。

⑤ 入会特典が豪華

三井住友カードを申し込むと豪華な入会特典を受けることができます。現在では、新規入会して、Vポイントのスマホアプリの「Vpass」にログインすると利用額の20%(最大8000円、2020/11/30までは最大12000円)がもれなく還元されるキャンペーンが実施されています。

関連記事
三井住友カード 今だけ最大12,000円還元キャンペーン
三井住友カード20%還元キャンペーンの注意点【2020年9月】
三井住友カードのキャンペーンの目玉は、全新規ユーザー向け・カード利用の20%還元(上限12,000円:ポイントではな…[続きを読む]

⑥ 不正利用への補償が手厚い

クレジットカードで気になるのは、不正利用の被害にあった際の補償です。 三井住友カードでは万一の紛失・盗難による不正利用を補償しています。インターネットショッピングも対象となり、今回ご紹介したカードには、年間最高100万円のお買物安心保険も付帯しています。

⑦ デビュープラスなら26歳以降の初回更新時にプライムゴールドにランクアップする(審査をうけずにゴールドカードが持てる)

三井住友カード デビュープラス(学生)の利用を続け、満26歳になるとその後の初回更新時に20代専用のゴールドカードの三井住友プライムゴールドに自動的に切り替わります。

この際審査はありませんので、使い慣れたカードブランドでそのままゴールドカードにアップグレードすることが出来ます。

3.三井住友カードは学生カードにも審査はある?

三井住友カードの学生向けカードは、クレジットカードですので申込みの際に審査を通ることが必要になります。

三井住友カードの学生カードは、申し込みの際に満18歳以上の学生であることが要件となります。また、未成年者の方は親権者の方の同意が必要です。

申込みの際には、お持ちの方であれば運転免許証と金融機関の通帳やキャッシュカードなどの金融機関の口座番号がわかるものが必要です。

4.卒業して社会人になる時、学生カードはどうすればいい?

三井住友の学生カードを持ったまま卒業して社会人になる際には、特別な手続きは必要ありません。カードの申込時に記入した卒業予定年を迎えると自動的に学生カードから社会人向けの一般カードに切り替わります。

また、在学中の学生向けの年会費の優遇がなくなり、年会費が有料となる場合があります。次項に卒業後の年会費についてまとめましたので詳細はそちらでご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は三井住友カードの学生カードについてご紹介しました。最後に、今回ご紹介したカードの特徴の比較表を掲載します。自分にあったカード選びの参考にしていただけたら幸いです。

年会費比較

三井住友カード(学生) 在学中0円
三井住友カード
デビュープラス(学生)
初年度無料
翌年から年1回の利用で無料
※利用がない場合1,375円(税込)
三井住友カード A(学生) ネット入会で初年度無料
翌年から在学中275円(税込)
三井住友カード
アミティエ(学生)
在学中0円

旅行保険比較

三井住友カード(学生) 最大2000万円の海外旅行傷害保険
三井住友カード
デビュープラス(学生)
なし
三井住友カード A(学生) 最大2500万円の国内・海外旅行傷害保険
三井住友カード
アミティエ(学生)
最大2500万円の国内・海外旅行傷害保険

卒業後に移行するカードと年会費

三井住友カード(学生) 三井住友カード
年会費1,375円(税込)
三井住友カード
デビュープラス(学生)
・25歳まで
三井住友カードデビュープラス
年会費1,375円(税込)
年1回の利用で無料      

・26歳以降
三井住友カード プライムゴールド
年会費5,500円(税込)
※WEB明細利用で1,100円割引
※前年度のカード利用金額に応じて翌年度年会費無料・半額

三井住友カード A(学生) 三井住友カード A
年会費1,650円(税込)
三井住友カード
アミティエ(学生)
三井住友カード アミティエ
年会費1,375円(税込)

入会キャンペーンは↓こちらから

【20%還元キャンペーン!】
三井住友VISAカード
10分で申し込み完了 ]

初めてのクレジットカードに最適の一枚

初めてのクレジットカードに最適の一枚

三井住友カードを新規入会して対応店舗で利用すると20%のキャッシュバックを受けられます。コンビニやスーパー、ショッピングモールでガンガン購入できます。キャンペーン中の「三井住友カード(旧:三井住友VISAクラシックカード)」がおすすめ!
入会はこちらから

Ad Exchange

この記事が役に立ったらシェアしてください!

あなたへおすすめの記事