吉野家のポイント還元とキャッシュレス決済一覧

人気大手牛丼チェーンの「吉野家」は2020年1月21日より、新たに楽天ペイ、d払い、WeChat Pay、QUOカードPay等が利用できるようになりました。

また2019年末にはモバイルTカードへの対応で、Tポイントとの連携も強化しています。

今回は2019年10月から開始した消費税増税・キャッシュレス消費者還元事業の影響なども併せて、吉野家のキャッシュレスでの支払い方法やポイント還元について、どの決済方法がお得か等を詳しくご紹介していきます。

1.吉野家で使えるキャッシュレス決済

(1)吉野家で使えるクレジットカード/デビットカード

吉野家では2020年現在、下表のとおりクレジットカード・デビットカード共に利用できません。

クレジットカード/デビットカード
VISA
MasterCard
JCB
AMERICAN EXPRESS
Diners Club

決済方法としてクレジットカードしか利用していない人は、吉野家を利用する際にポイント還元されず結果的に損をしてしまいます。

*「おサイフケータイ」付きのスマホ、Felicaに対応しているスマホをお持ちの場合、後述する電子マネー「QUICPay」や「iD」にクレジットカードを登録して利用すると、実質的にはクレジットカードでの支払いにして、クレジットカードの利用ポイントを貯めることは可能です。

なお、主要なプリペイドカード(auWALLETプリペイドカード、LINE Payカード、ソフトバンクカード、dカードプリペイド、Kyash Card)なども現状支払いには使えません。

(2)吉野家で使える電子マネー

吉野家で利用できる主な電子マネーは下表のとおりです。

電子マネー
Suica Kitaca
PASMO はやかけん
ICOCA 楽天 Edy
manaca nanaco
nimoca iD
PiTaPa QUICPay
TOICA WAON
SUGOCA 吉野家プリカ

以前吉野家では、電子マネーはWAONしか利用できませんでしたが、2018 年 8 月より国内の吉野家店舗で交通系電子マネーが利用できるようになり、現在では主要な電子マネーはほとんど利用可能になっています。

また、特筆すべきは「吉野家プリカ」が利用できる点です。チャージ金額に対して通常2%分のボーナスチャージが付与されます。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

*吉野家オリジナル電子マネー「吉野家プリカ」 | 吉野家公式ウェブサイト

吉野家プリカは、他の電子マネーを利用するより通常還元率が高いため、おすすめの電子マネーと言えますが、最近は後述するスマホ決済・QRコード決済を利用したほうがお得です。

(3)PayPay・楽天ペイ・d払いに対応!キャンペーン満載のスマホ決済・QRコード決済

次にQRコード決済の種類についてまとめました。また下表に現在のキャンペーン情報と通常還元率についても記載しました。

QRコード決済
PayPay(ペイペイ) *2020年2月1日から29日まで40%還元キャンペーンあり
楽天ペイ *2020年3月2日まで5%還元
LINE Pay(ラインペイ) *通常還元率0.5~2.0%。またクーポンを発行している場合あり
d払い *1月7日~3月31日までd払いで10%還元(ランチ時のみ)
Origami Pay *1月31日まで通常還元率最大3.0%(以降は未定)
メルペイ *1月31日までスマート払いで5%還元
au PAY ×  
Alipay  
WeChatPay  
QUOカードPay  

2020年1月21日より、楽天ペイ、d払い、WeChat Pay、QUOカードPayに対応したため、主要なQRコード決済はほとんど利用可能となりました。

また他の決済方法と比較して、通常還元率が高く、また大規模なキャンペーンを頻繁に行っているため、吉野家ではスマホ決済・QRコードを積極的に利用すべきです。

特に2月から開始するPayPayの40%ポイント還元(yahooプレミアム会員の場合は50%還元)は驚異的な還元率のため、ぜひ利用しましょう。

また現在行われている主要なキャンペーンについては下記記事が詳しいので併せてご参照ください。

関連記事
スマホQRコード決済キャンペーンまとめ
スマホQRコード決済キャンペーンまとめ【2020年9月】
「PayPay」「LINEPay」「au Pay」「d払い」などで現在行われている、還元率の高いキャンペーンをまとめ…[続きを読む]

(4)モバイルTポイントアプリ・楽天スーパーポイントが使える|共通ポイント

共通ポイントの対応状況は下記の通りとなります。

共通ポイント
Tポイント *モバイルTポイントアプリも可
楽天スーパーポイント *2020年4月から導入予定
dポイント  
Ponta[ポンタ]ポイント  

特にTポイントについては、モバイルTカードアプリが利用可能になり、また2019.11.21~12.31には利用の度にTポイントが80ポイントもたまるキャンペーンも実施しており、今後吉野家とTポイントの連携が強化される可能性がありますので見逃せません。

ただモバイルTカードアプリがまた使えない店舗もまだあるようです。

なお、Tカードのポイント還元は200円の支払いに付き1ポイント還元されます(ただし全額Tポイント支払いをした場合は、ポイント還元はありません)

2.キャッシュレスポイント還元・軽減税率の対応状況

(1)吉野家はキャッシュレス消費者還元事業対象外

吉野家は2019年10月から始まったキャッシュレス消費者還元事業の加盟店ではないため、ポイント還元の対象外です。

そのため、コンビニエンスストア(セブンイレブンやローソン、ファミリーマート)のような2%還元、もしくは中小店舗での5%還元はありません。

キャッシュレス消費者還元事業について、詳しくは下記記事が詳しいので併せて御覧ください。

関連記事
キャッシュレス ポイント還元
消費税ポイント還元制度の最新情報まとめ
【9/1更新】 マイナポイント25%還元が2020年9月1日より開始されました。 【7/1更新】 キャッシュレス・ポ…[続きを読む]

(2)軽減税率の商品の販売

2019年10月の増税とともに、導入された軽減税率制度が全国で実施されています。

吉野家は軽減税率対象である食料品が売っており、消費税8%の商品があります。

テイクアウト時は8%、イートイン・店内での食事は消費税が10%となります。

3.吉野家ではクーポンの利用も忘れない

吉野家は共通ポイントや決済方法以外にもお得な節約術が存在します。下記の5つのアプリでクーポンを頻繁に発行しています。

時期によって、配布しているクーポンの内容が異なるため、頻繁に吉野家に行く人はどのアプリのクーポンが現在お得か探してみても良いでしょう。

なお、当然ですがクーポンは1度の購入に複数のクーポンは使用不可のケースが多いです。

また持ち帰りのみ可能のクーポン等もあるので条件をよく読む必要があります。

4.まとめ

今話題のキャッシュレスについて、吉野家で利用できるかどうかご紹介しました。

吉野家はクレジットカードが利用不可で主要なQRコードはほぼ利用可能という点が大きな特徴です。

特にキャンペーンやクーポンが頻繁に行われているので、情報を得て家計のやりくりに成功しましょう。

Ad Exchange

この記事が役に立ったらシェアしてください!